有馬記念のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
カレンミロティック
セ957.0川田
キタサンブラック
牡557.0武豊
クイーンズリング
牝555.0C.ルメール
サウンズオブアース
牡657.0C.デムーロ
サクラアンプルール
牡657.0蛯名
サトノクラウン
牡557.0R.ムーア
サトノクロニクル
牡355.0戸崎
シャケトラ
牡457.0福永
シュヴァルグラン
牡557.0H.ボウマン
スワーヴリチャード
牡355.0M.デムーロ
トーセンビクトリー
牝555.0田辺
ブレスジャーニー
牡355.0三浦
ミッキークイーン
牝555.0浜中
ヤマカツエース
牡557.0池添
ルージュバック
牝555.0北村宏
レインボーライン
牡457.0岩田
※騎手は想定となります。

以上16頭が登録されています。

フルゲート16頭立てとなりますので、全馬出走可能となります。

有馬記念 2017 予想オッズ

続いて、netkeibaさんの予想オッズです。
人気馬名予想オッズ
1キタサンブラック2.3
2スワーヴリチャード3.1
3シュヴァルグラン5.7
4ミッキークイーン9.0
5サトノクラウン12.3
6シャケトラ23.9
7レインボーライン24.4
8ヤマカツエース24.6
9ルージュバック36.7
10サウンズオブアース51.8
11サクラアンプルール63.3
12クイーンズリング72.5
13ブレスジャーニー79.8
14サトノクロニクル144.1
15カレンミロティック239.3
16トーセンビクトリー478.5

この有馬記念が引退レースとなるキタサンブラック

前走アルゼンチン共和国杯を制した、今年のダービー2着馬スワーヴリチャード

前走ジャパンカップで、ダービー馬レイデオロ、キタサンブラックに先着したシュヴァルグラン

休み明けとなった前走エリザベス女王杯で、3着と好走したミッキークイーン

ここまでが予想オッズの一桁台、上位4頭となります。




有馬記念 2017 データ:有馬記念がラストランとなった該当馬の傾向

今年の有馬記念、最大の注目は、やはりファン投票断トツの1位、このレースがラストランとなるキタサンブラックですね。

キタサンブラックに関しては、一昨年3着、昨年2着の他、多数実績がある馬なので、特に心配がある訳ではないんですが、関連しているということで、本日は、この"有馬記念がラストランになった該当馬たちの傾向"について取り上げたいと思います。

※データは過去10年分です。


まずは該当馬たちから。
■2016年
10着(6番人気):マリアライト (5)

■2015年
8着(1番人気):ゴールドシップ(牡6)
15着(15番人気):オーシャンブルー(牡7)

■2014年
1着(4番人気):ジェンティルドンナ(5)
4着(3番人気):ジャスタウェイ(牡5)
8着(8番人気):トーセンラー(牡6)
14着(12番人気):ヴィルシーナ(5)

■2013年
1着1番人気):オルフェーヴル(牡5)

■2012年
3着2番人気):ルーラーシップ(牡5)
11着(14番人気):アーネストリー(牡7)
14着(15番人気):オウケンブルースリ(牡7)

■2011年

7着(2番人気):ブエナビスタ(5)
8着(4番人気):ヴィクトワールピサ(牡4)

■2010年
該当馬なし

■2009年
7着(3番人気):マツリダゴッホ(牡6)
10着(15番人気):コスモバルク(牡8)
中止(6番人気):スリーロールス(牡3)

■2008年
1着1番人気):ダイワスカーレット(4)
8着(4番人気):メイショウサムソン(牡5)

■2007年
3着(6番人気):ダイワメジャー(牡6)

以上19頭。
※着順(当日人気):馬名(齢)の順で記載。


全体成績としては、【3-0-2-14】(連対率15.8%、複勝率26.3%)。近年はジェンティルドンナやオルフェーヴルが活躍したこともあり、勝利のイメージもありますが、数字としてはそこまで良い傾向ではありませんね。ただ、この好走馬5頭にはいくつか注目したい共通点もありましたので、挙げていきたいと思います。


注目したいのは以下の点です。
<前走人気別>
・前走2番人気以内
3-0-2-4】(連対率33.3%、複勝率55.6%)

・前走3番人気以下
0-0-0-10


<前走着順別>

・前走4着以内
3-0-2-4】(連対率33.3%、複勝率55.6%)

・前走5着以下

0-0-0-10

どちらも数字としては同じとなりますが、好走馬5頭には、前走2番人気以内、且つ、前走4着以内という共通点がありました。

ラストランになるとはいえ、実績馬が多数集まる有馬記念ですから、近走もしっかりと力を示した馬でなければ好走が難しい、そんな傾向となっていました。
当たり前と言えば当たり前なんですが、今年も含め、今後も追っていきたい、注目傾向と考えています。




そして、ラストランを表明しているキタサンブラックに関して言えば、前走は1番人気3着ということで、どちらも良い傾向に該当。

もっと細かく見ていけば…
・前走1番人気
2-0-1-1

・前走3着
0-0-1-0

と、前走結果からはさらに良いデータに該当していますので、1番人気は濃厚でしょうが、ここは逆らわず、軸馬候補有力となりそうですね。




最後に、これまでの実績からは少し注意したいと考えている1頭を挙げたいと思います。
A気ブログランキング
(※サクラアンプルールでした)
です。

これまで戦ってきた相手関係・結果からは厳しい印象もありますが、舞台適性は非常に高い1頭。中心に加えるかは別として、馬券のどこかしらには残しておきたい穴馬候補と注目しています。



応援の方、よろしくお願い致します。
最新競馬ランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【有馬記念】優勝する馬は血統・適正・スピード・統計データを見ろ!
キタサンブラックが有終の美を飾れるか!
シュバルグランがG1を2連勝するのか!
スワーヴリチャードが激走するのか!
この3強をぶち抜く馬がいるのか!?

有馬記念的中に向け、おススメできる指数でこんなデータがあります。
【成績】過去3年の有馬記念、指数サイトがスタートして3年。
単勝的中率が年々良くなってきているのが目に見えてわかると思います。
ーーーーーーーーーーーーー
2014年 1着:指数5位
2015年 1着:指数3位
2016年 1着:指数1位
ーーーーーーーーーーーーー
【これも先週コラボ指数を見てパッと買った単勝】
こんな的中も毎週出まくってます。
うまコラボ
【そのコラボ指数はコチラ】↓ 無料登録
https://www.collabo-n.com

コラボ指数の今年の中山競馬場での的中率は、
指数上位6頭で馬券を組み立てると、
【単勝約80%、馬連馬単約70%、三連単約50%】
強烈な数字をたたき出してます!
これが今無料会員登録するとすぐに手に入るんです!

今年の有馬記念の優勝予想馬は、
コラボ指数を形成する4つのデータ「血統・適性・スピード・統計」から見てあの馬です。

昨年の有馬記念を思い出して下さい。
人気1,2,3で1,2,3着の結果となり、簡単に当てれたなと思われがちです。
ですが、この3頭で馬券を組み立てるのことが逆に難しかったのではないでしょうか。
サウンズオブアース、ミッキークイーン、穴でヤマカツエースetc。
馬券に絡む馬を選んだらきりがなかったと思います。

しかし、コラボ指数で選んだ3頭は、
コラボ指数1位:サトノダイヤモンド
コラボ指数2位:キタサンブラック
コラボ指数3位:ゴールドアクター
そして、その順位通りに決着。3連単的中です!

今年あなたが考える有馬記念予想は何ですか?
馬券購入の最後の決定打コラボ指数を参考にすることを自信をもっておススメします!
的中精度の高さで結果がでているんですからね!

有馬記念の指数を見たいなら、コチラから無料登録
【コラボ指数はコチラ】↓
https://www.collabo-n.com