当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は葵ステークス(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アルムブラスト牡356.0kg丸山
エグレムニ牡356.0kg川須
エレナアヴァンティ牝355.0kg
カバジェーロ牡356.0kg鮫島駿
グリンデルヴァルト牝354.0kg松田
ケープコッド牝354.0kg岩田望
サヴァイヴ牡356.0kg吉田隼
シオミチクレバ牝354.0kg蛯名
ゼンノジャスタ牡356.0kg
デンタルバルーン牝354.0kg
トロワマルス牝354.0kg木幡初
ニシノストーム牡356.0kg勝浦
ビアンフェ牡357.0kg藤岡佑
ビップウインク牝354.0kg松若
ペコリーノロマーノ牝354.0kg菱田
ボンボヤージ牝354.0kg
マイネルグリット牡357.0kg
レジェーロ牝354.0kg北村宏
ワンスカイ牡356.0kg藤岡康
※騎手は想定です。

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで、ボンボヤージ除外対象

エグレムニ
カバジェーロ
グリンデルヴァルト
サヴァイヴ
シオミチクレバ
ゼンノジャスタ
デンタルバルーン
トロワマルス
ニシノストーム
ビップウインク
ペコリーノロマーノ
レジェーロ
ワンスカイ

の7頭が抽選対象(10頭/13頭)となります。

葵ステークス 2020 予想オッズ

続いてnetkeibaさんの予想オッズです。

人気馬名予想オッズ
1ビアンフェ2.0
2エレナアヴァンティ4.8
3ケープコッド5.4
4ペコリーノロマーノ6.5
5ワンスカイ14.8
6アルムブラスト23.2
7カバジェーロ30.0
8ビップウインク30.5
9ゼンノジャスタ36.4
10サヴァイヴ37.8
11マイネルグリット58.2
12ニシノストーム68.7
13エグレムニ80.7
14レジェーロ88.7
15シオミチクレバ120.5
16ボンボヤージ128.9
17グリンデルヴァルト131.5
18デンタルバルーン220.6
19トロワマルス405.8

1200m戦で連を外したことがない、ビアンフェエレナアヴァンティに人気を集めそうですね。


PR:【今年もダービー神業的中なるか!?】
ダービー前哨戦をことごとく的中の無料予想。 なんでかな~?と考えてたら思い出しました! 去年も無料情報でダービー当ててるんです!しかも1205%の高回収率!
━━━━━━━━━━━━━━
↓↓去年無料公開された買い目
■2019/5/26(日) 東京11R 東京優駿
3連複→6万万250円!回収率:1205%
↓↓去年の的中画像がコチラ
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
↓↓ダービー前哨戦無料情報的中 
■5/9(土) 京都11R 京都新聞杯(G2)
3連複→2万2700円!回収率:454%
■4/19(日) 中山11R 皐月賞(G1)
3連複→4万7500円!回収率:950%
━━━━━━━━━━━━━━
去年から今年の皐月賞も僕が気になってる穴馬を当て込めて的中! いつも背中を押してもらってるこの予想さん、金額も高配当だからありがたいんですよ~! 前哨戦もこれだけ当ててるので、今回もダービー予想乗っかっても良いんじゃないですか!?
東京優駿2020無料買い目はコチラから
無料情報は土日レース前夜公開です。 2年連続の大花火なるか!?

葵ステークス 2020 上位馬考察

※データは、過去10年分です。

ビアンフェ
前走はファルコンS2番人気9着。

前走ファルコンS組は【0-0-1-14】。唯一の好走は2015年10番人気マジックシャトル。2018年のアサクサゲンキや2012年のハクサンムーンは当日1番人気ながら敗れていますので、臨戦過程はマイナスな印象を受けますね。

不安材料は、馬体重です。
馬体重502kgでデビューしましたが、そこから増えに増えていき、前走時は550kgでした。3歳なので成長分ともとれますが、それでも+50.0kgは増えすぎですよね。短距離馬らしい馬体ではあるものの、今回も馬体重が増えるようであれば、様子を見たくなりますね。


エレナアヴァンティ
前走はマーガレットS7番人気1着。

前走マーガレットS組は【1-0-2-9】。好走馬3頭中2頭は当日人気馬で、単勝オッズ10倍未満であれば【1-0-1-1】。人気を集める点は後押しとなりそうですね。

不安材料は、重賞での大敗です。
これまで重賞に3回出走するも、その全てで1秒以上敗れています。重賞でなければ負けていない馬なんですが、勝利したレースは全て、お世辞にも相手が強かったとは言えないところもあるので、重賞では足りない馬なのかもしれません。


ケープコッド
前走は桜花賞18番人気13着。

前走桜花賞組は【0-1-2-9】。前走人気や着順は不問。人気馬から穴馬まで活躍しています。傾向はなく、可もなく不可もなくといった印象ですね。

不安材料は、鞍上です。
予定している岩田望来騎手は今年で2年目。重賞は18回騎乗し、好走は2回となっています。まだまだキャリアは浅いので、その分は割引になるとみています。


ペコリーノロマーノ
前走はファルコンS9番人気15着。

ビアンフェと同じく前走ファルコンS組。先の前走レース別のデータからは、ビアンフェペコリーノロマーノが一緒に馬券になるのは、一番可能性が低いかもしれないですね。

不安材料は、展開です。
これまでの5戦、前傾ラップで好走歴がないのが気になっています。他の有力馬はみな前傾ラップで好走歴があります。前半から速い流れになるのは苦手なタイプなのかもしれません。そう考えれば前傾ラップになりやすい1200m戦は不安が大きいと思います。



予想オッズの上位馬の中で最も注目しているのは、ケープコッドです。

ビアンフェエレナアヴァンティを筆頭に、逃げれる先行馬がまずまず揃いそうなので、ハイペースになることを想定しています。差しが効く展開となれば、この馬の出番ではないかと考えています。


葵ステークス 2020 穴馬候補

最後に、現時点での穴馬候補の1頭を挙げたいと思います。

京都[最強]競馬ブログランキングへです。

ケープコッドと同じく、差し馬が活躍すると考えれば、この馬にもチャンスがありそうかなと気になっています。まずは抽選突破してほしいですね。


1日1クリック、応援いただければ励みになります。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話