葵ステークスの予想です。

これまでオープン特別で行われていましたが、今年から重賞に格上げされた新設重賞。京都芝1200mで行われる3歳限定の重賞レースとなります。

2歳時には1200m戦の重賞がいくつかありますが、3歳の1200m戦の重賞は今回が初ということで、この第1回がどのような結果になるのか、OP特別時のものと比較して、データの継続が見られるのかというところにも注目したいですね。



葵ステークス 2018 予想

軸馬は、E人気ブログランキング(※オジョーノキセキでした)。

当初はアンヴァルから入ろうかと考えていたんですが、思っていた以上に人気になっているところを嫌い、こちらに注目しました。

前走は若干出遅れが響き後方からの競馬となりましたが、先行馬が上位を占める中、鋭い末脚で上位争いに加わり、負けて強しの内容だったとみています。

前走含め、これまでの走りからは少々ツメの甘いところはありますが、それでも相手になりに安定して走れている堅実さは魅力。成績からも坂があるコースよりも、平坦コースの方が合っていると思うので、ここでの舞台替わりはプラスに働くとみています。

今回は最内に入ったラブカンプーがすんなり逃げる形となりそうで、平均~ややハイペースを想定。この舞台としては、内目・前目の馬が有利に働くところはありますが、やや流れができるとみていますので、前走ほどではないものの中団あたりでしっかりと脚を溜めることができれば、展開と脚質が上手く噛み合ってくれるのではないかと期待しています。

あまり勝ちきるイメージは持てていないですが、現時点ではそこまで人気にもなっていませんので(明日には分かりませんが…)、ここから中心に勝負したいと思います。



相手は人気どころをそのまま評価。
アサクサゲンキ
トゥラヴェスーラ
アンヴァル
の3頭。

アサクサゲンキ
2、3番手追走可能な好枠を引き当てましたので、ここはすんなり自分の競馬に持っていけそうですね。
余程のハイペースに巻き込まれない限りは、実績上位の力をここでも見せてくれると期待しています。


トゥラヴェスーラ
前走はアサクサゲンキが勝利した小倉2歳ステークスで3着だったバーニングペスカにしっかり着差をつけて勝利。展開は向いたところはありますが、単純な物差しで考えれば、こちらも力は上位とみています。
差し脚質から、この馬を軸馬にするか少し悩んだ1頭なんですが、この外枠がプラスなるかマイナスになるかは展開次第というところで相手に留めました。


アンヴァル
これまで1200m戦は、4戦3勝3着1回と着外なし。近2走の敗戦は明確に距離にあったと思いますので、前走桜花賞からの距離短縮は大きくプラス。この距離での巻き返しに期待しています。



<葵ステークス 2018 予想と買い目>
◎軸馬:E人気ブログランキング(※オジョーノキセキでした)
◯対抗馬1:アサクサゲンキ
▲対抗馬2:トゥラヴェスーラ
△対抗馬:アンヴァル
☆流し:4、5、6、7、11、12、16番以外

◎-◯、▲、△の馬連3点。
◎-◯、▲、△-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション18点。


1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
PR:【流行の指数サイトで的中!?今週は ★日本ダービー★】
先週のオークスは皆様、どうでしたか?

最近、巷で噂の指数サイトを教えてもらったのでチラッと覗いてきました!
うまコラボオークスの指数順位はこんな感じでした。



では、実際の結果はどうでしょうか・・・?




指数人気馬が馬券圏内に絡みやすいという事がこの表を見ればわかりますね。
赤文字の数字をチェックしてみて下さい。
数字が低い馬が人気です。
指数上位馬を確認しつつ自分の予想と絡めて馬券購入を!!!

ー指数サイトを見るー
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

今週末は日本ダービーが行われますね。
ワグネリアンが人気落としてきているので買い目だなーと個人的には考えてます。
軸になるのはダノンプレミアムしかいないので対抗ですかね。

2016年の日本ダービーうまコラボの指数結果です。



指数人気馬の5頭を絡めていれば的中する確率も大幅アップ!

3連単フォーメーションでうまく点数を絞りたいところ。
3連複だったら2頭軸でガッツリ抑えたいですよね。

的中率が高めの指数サイト「うまコラボ」の予想を参考にしてみませんか?

ダービーの予想はコチラです。
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!