アンタレスステークス(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析でも取り上げた、このアンタレスステークスが阪神舞台に変わってからのこの7年連続で勝利馬が続いている好走データから中心に勝負していきたいと思います。

アンタレスステークス 2019 予想

軸馬は、ヒラボクラターシュ

前回取り上げた注目しているデータは以下の通りです。
阪神ダート1800m戦または2000m戦での勝利実績(クラスは不問)
JRAダート重賞の連対実績
単勝オッズ20.0倍未満
の3点。

この3点を満たした該当馬は→7-2-2-3
(勝率50.0%、連対率64.3%、複勝率78.6%)

阪神舞台に変わってからの過去7年、これらの条件を満たした中から毎年勝利馬が続いています。

7年連続となるので、そろそろ途切れそうかなと思うところはありますが、阪神舞台での勝利実績、JRAダート重賞の連対実績と、どちらも理にかなった条件だと思いますので、今年もここを追いかけたいと思います。


前走のマーチステークスは2番人気4着と、人気以上の走りはできなったですが、着差はわずかでしたし、3連単100万馬券が出た波乱の結果を考えれば、そこまで悲観する内容ではなかったとみています。

少し使い過ぎな印象を受けますが、出てくる以上は状態は良いということだと思いますので、近走の充実度・堅実さから、引き続き上位争いを期待しています。



相手に置きたい対抗馬、穴馬たちは…
グリム
阪神D[最強]競馬ブログランキングへ(※アナザートゥルースでした。)
ピオネロ
の3頭。


レパードステークス、前走の名古屋大賞典と、ともにヒラボクラターシュに先着し勝利しているグリム。ヒラボクラターシュが中心であればこの馬は外せないですね。


グリムと同様、好位から競馬ができ、大崩れはなさそうな阪神D[最強]競馬ブログランキングへ(※アナザートゥルースでした。)。今回初の阪神舞台にはなるものの、相手なりに走ってくれるのではないかとみています。


現状のオッズからギリギリアウトなんですが、オッズの面を満たせれば、ヒラボクラターシュと同様、先程挙げた好走データの該当馬となるピオネロ。淡い期待ですが、条件を満たせれば単勝は押さえておきたいと考えています。



アンタレスステークス 2019 予想 印と買い目

◎軸馬:ヒラボクラターシュ
◯対抗馬1:グリム
▲対抗馬2:阪神D[最強]競馬ブログランキングへ(※アナザートゥルースでした。)
△穴馬:ピオネロ
☆流し:6、7、11、12、13、15、16番以外

◎、△の単勝2点。
◎、◯、▲の馬連BOX3点。
◎-◯、▲-◯、▲、△、☆の3連複フォーメーション13点。



1日1クリック、応援いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

最強競馬ブログランキング
ブログランキングとれまが
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ稼ぐ話
PR:【アンタレスステークス気になる1頭は・・・】
その馬とは・・・・★アナザートゥルース★
兄弟がルールソヴァール重賞馬とサウンドトゥルーG1で3勝馬なので
そろそろアナザートゥルースも重賞を制すのではないか?!

過去の戦績がコチラ↓↓


指数上位にきてる時はほぼ入線。。そろそろきそうですね。
そして愛用中のコラボ指数も2019の指数準備開始してきましたね。



アナザートゥルースが指数1位の場合確勝級かもですね。
メアド登録からのログイン後各重賞の指数1位馬が無料で確認できるのでいつも週末はチェックしちゃいます。
アンタレスステークス指数1位を見る!
メールアドレスを登録後、確認メールからログイン★
中山GJ、アーリントンCの指数1位馬も無料で即確認可。皐月賞も全指数当日北条ブログで無料確認できます。