■にほんブログ村トラコミュ
アメリカJCC(2016)
AJCC データ分析

アメリカジョッキークラブCの予想です。

もともと最も注目していたスーパームーンを軸か対抗に置こうと考えていましたが、ルメール効果もあってかかなり人気になっていますね。穴馬として考えていたので、人気馬固めになってしまうため、個人的に軸として買うとして、再度予想を組み直し、違う馬たちから勝負したいと思います。ではまず軸馬から。

アメリカジョッキークラブカップ 2016 予想

軸馬は、サトノラーゼン
前回展望では、傾向的に斤量減組はアタマは狙いにくいと書きながら、ここに置くのはどうかなと思ったんですが、他に1番手に評価したい馬が見あたらず、1週間前から気持ち変わらずのこの馬を1番手とします。
前走菊花賞組は、過去10年で該当馬が2頭しかいませんが、共に2着と、データ上は複勝率100%に該当しています。前々走セントライト記念では、休み明けで人気を裏切り7着と、今回と似ている臨戦過程は少し不安ではありますが、勝ち馬との差は0.3秒差。適性がない訳ではなく、展開的にかみ合なかったことが敗因に大きく影響したと思います。同距離である京都新聞杯でも勝利しているように、この距離は合っていると思いますので、道中しっかりと脚を溜めれば、自ずと上位争いに加わってくれるとみています。1番手評価ながらもイメージしては3着かなと。


対抗馬は、ディサイファ
中京競馬場が改装されてからの過去3年、前走金鯱賞組は、1-0-2-2。着外だった2頭は、当日9、10番人気。好走馬3頭は2、3、2番人気と、人気の前走金鯱賞組は複勝率100%という傾向となっています。1番人気の7歳馬というところでは、ちょっと嫌いたいところはありますが、今後金鯱賞組がこのレースで好相性になる可能性もありますので、データ上は無視できない1頭とみています。
距離というところでは不安がありますが、昨年は重賞で安定した走りを見せていますし、力はまだ衰えていないように映りますので、1着でなくても2、3着には来てくれると期待しています。

どちらも勝利するかと言われると、そうではないように感じていますので、今回は単勝は控えたいと思います。また人気の2頭を選ぶ形となりましたので、残る2頭は穴馬狙いでいきます。


穴馬1頭目は、スズカデヴィアス
前回の展望で注目馬として挙げた1頭で、この距離では2-1-0-1と安定した走りを見せています。また同距離であるG2京都記念ではラブリーデイとキズナに割って2着と好走していますので、この実績を考えれば、ここは期待できるのではないかとみています。
展開的には、ハナを切りたいところがあるので、この枠はマイナスな印象も、是が非でもハナがほしいという馬はいないでしょうから、スタート直後脚を使う必要があるかもしれないですが、すんなりハナさえ切れれば、自分のペースで上位争いに粘り込んでくれるとみています。


もう1頭穴馬は、F人気ブログランキング(※ステラウィンドでした)。
前走は久しぶりに好位からの競馬となりましたが、粘りこみは見せたものの、やはりこの馬は差しに回った方が良い印象を受けました。今回は先行したい馬が多いので、好位または中団あたりでしっかりと脚を溜めれる展開になるとではないかと考えました。
また、かなり遡りますがこのアメリカジョッキークラブカップと同舞台では、1-1-0-1(着外は4着)と安定した走りを見せていますので、舞台適正というところでは評価できるものを持っているのではないでしょうか。近2走は勝ち馬からそこまで離されていませんので、ここでの舞台替わりがプラスに働いてくれれば上位争い加われるとみています。自身の成績的にもそろそろ重賞で好走があってもおかしくないと思いますので1発を期待したいと思います。


<アメリカジョッキークラブカップ 2016 予想>
◎軸馬:6サトノラーゼン
◯対抗馬:3ディサイファ
▲穴馬1:14スズカデヴィアス
△穴馬2:F人気ブログランキング(※ステラウィンドでした)
☆流し:2、4、5、10、12、15、16番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
うまコラボ