専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 愛知杯

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

愛知杯(2020)の予想です。

今年は最内に入ったサヴォワールエメモルフェオルフェリリックドラマ、大外のサラキアなど、逃げて好走歴がある馬が多数出走。
開幕週なので前残りの馬場になる可能性は高いとみていますが、先行馬は揃っていますので、ペースとしては平均~ややハイペースになると想定しています。

比較的前につけれるものの、先行馬たちをじっくりと見ながらレースができそうなあの馬に期待したいと思います。

当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日は愛知杯(2020)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から挙げていきます。

馬名性齢負担
重量
騎手
アルメリアブルーム牝653.0武豊
アロハリリー牝555.0北村友
ウインシャトレーヌ牝653.0横山武
ウインラナキラ牝548.0○○
カレンシリエージョ牝549.0藤田菜
サラキア牝555.0川田
サヴォワールエメ牝451.0荻野琢
センテリュオ牝555.0ルメール
デンコウアンジュ牝756.0柴田善
パッシングスルー牝454.0池添
フェアリーポルカ牝453.0和田
ポンデザール牝554.0藤岡康
モルフェオルフェ牝553.0江田照
ランドネ牝553.0吉田隼
リリックドラマ牝653.0菱田
レイホーロマンス牝752.0酒井
レッドランディーニ牝552.0田辺
※騎手は想定です。

以上17頭が登録。全頭出走可能となります。

愛知杯(2019)の予想です。

昨年は6番人気馬が勝利し11番人気が2着、一昨年は10番人気が2着、3年前は8番人気馬が勝利と、毎年何かしら穴馬が活躍し、ハンデ戦らしく一筋縄ではいかないレース傾向。今年はデータ的には外せないと思う馬がチラホラといますので、波乱傾向には逆らう形となりますが、その馬たちから中心に勝負していきたいと思います。

愛知杯(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
ウスベニノキミ 牝449.0
ウラヌスチャーム 牝453.0
エテルナミノル 牝655.0四位
キンショーユキヒメ 牝654.0吉田隼
コルコバード 牝654.0丸山
スカーレットカラー 牝451.0鮫島駿
ティーエスクライ 牝750.0岩崎
ノームコア 牝455.0ルメール
モーヴサファイア 牝551.0北村友
ヤマニンエルフィン 牝850.0田中健
ランドネ 牝453.0戸崎圭
レイズアベール 牝550.0秋山
レイホーロマンス 牝652.0藤岡康
レッドジェノヴァ 牝555.0デムーロ
ワンブレスアウェイ 牝654.0津村
※騎手は想定です。

以上15頭が登録。全馬出走可能となります。

1月23日、本日時点で、モーヴサファイアが回避を発表。日曜日の飛鳥ステークスに回るとのことです。

愛知杯の予想です。

波乱傾向もあるレースなので様々悩みましたが、今年は昨年不発に終わったある血統面に再度注目したいと思います。まずはその血統面について挙げていきます。

※データは、時期変更後も含まれますが、2012年中京競馬場に舞台が変わってからの過去5年分です。

愛知杯のデータ分析です。

まずは出走予定馬から
馬名性齢負担
重量
騎手
アンドリエッテ 牝652.0鮫島駿
エテルナミノル 牝554.0四位
オートクレール 牝753.0
キンショーユキヒメ 牝553.0秋山
ギモーヴ 牝552.0藤岡康
クィーンチャーム 牝653.0中谷
クインズミラーグロ 牝654.0
ゲッカコウ 牝554.0丹内
コパノマリーン 牝551.0井上
サンタフェチーフ 牝653.0M.デムーロ
シャルール 牝654.0北村友
タニノアーバンシー 牝552.0松若
ハッピーユニバンス 牝652.0池添
ブラックオニキス 牝452.0松山
マキシマムドパリ 牝656.0藤岡佑
メイズオブオナー 牝450.0
リーサルウェポン 牝748.0
リカビトス 牝451.0吉田隼
レーヌドブリエ 牝651.0
レイホーロマンス 牝551.0岩崎
ロッカフラベイビー 牝653.0古川
ワンブレスアウェイ 牝554.0津村
※騎手は想定となります。

以上、22頭が登録されています。

フルゲート18頭立てで…
アンドリエッテ
レーヌドブリエ
ギモーヴ
サンタフェチーフ
の4頭が除外対象となります。
カテゴリー

↑このページのトップヘ