青葉賞、登録馬からの展望です。

今週は、ダービートライアルと天皇賞・春と2レースだけですので、
しっかりとおさえていきたいですね。

本日4月28日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年5月3日(土) 青葉賞
 登録馬と予想オッズ
人気馬名予想オッズ
1ワールドインパクト2.2
2ラングレー3.5
3マイネルフロスト5.0
4ヤマノウィザード9.7
5ピオネロ13.5
6アドミラルシップ14.4
7エイシンエルヴィン22.5
8シャンパーニュ29.5
9ウインマーレライ53.6
10ゴールドアクター56.0
11ショウナンラグーン65.7
12ナスノアオバ69.9
13ファーガソン122.0
14ナンヨーマーク150.4
15タイセイクルーズ189.3
16セセリ313.7
17マテンロウボス406.6
18メイクアップ844.6
19ケンブリッジベスト1097.9
20テオドリーコ2744.8

以上、登録馬20頭になります。
では、予想の上位人気馬を見ていきます。

■ワールドインパクト
デビューから5戦100連帯の安定感があります。
またこれまで好位から差す競馬をしてきましたが、
最後が少し甘くなり未勝利戦以外は全て2着一皮向けずにいました。
しかし、前走、川須騎手に乗り替わり、距離のこともあってか、
追込に徹すると、末脚が爆発しました。
他の馬たちが35、36秒台の脚を使う中、
メンバー中唯一、34秒台を出し、力の差を見せつけた結果となりました。
前走の走りができれば、今回も最後の直線弾けてくれそうですね。

■ラングレー
前走毎日杯では、1番人気を裏切る形となり4着。
ディープインパクト産駒ということで軸にしましたが、
この馬には、少し距離が短かったようですね。
これまで勝利したのは2000m、2400mと距離が伸びることはプラスになりそうですし、
東京2400mはすでに経験済で、且つ勝利を収めていますので、
アドバンテージもあり、巻き返しに期待したところですね。

■マイネルフロスト
ラングレーが敗れた毎日杯で、重賞初勝利。
毎日杯組だったので、NHKマイルCに向かうのかと思いきや、ここに登録。
これまで2000m以上は、ラジオNIKKEI杯のみで、その時は7着と
距離の部分では、まだ少し不安は残ります。
ただ、この時は、差し、追込みが上位を占める中、
唯一先行して残ったという面で、力があるところは少し見せたのではないでしょうか。
前走のように控える競馬ができれば、この距離も持ってくれそうですね。

■ヤマノウィザード
前走すみれSでは、7頭中7着と、2番人気にはそぐわない成績となりました。
前々走では、京都2400mで、先に挙げたワールドインパクトに勝利していますので、
距離の部分に不安はありませんが、前走の敗因がなんなのかというところでしょうか。
前々走プラス12kgで勝利し、前走マイナス4kgで敗れたので、
馬体重が一つの原因と考えれば、当日の馬体重に注目してみたいですね。

と、ここまでが予想の単勝オッズ一桁台の4頭となります。

4頭中ディープ産駒が3頭と、ここでもディープインパクトの血が弾けそうな予感がします。
ディープ産駒が初めて出走した、2011年から過去3年の成績は、
2013年:1-0-1-1
2012年:0-1-0-2
2011年:1-0-0-0
計:2-1-1-3
と、ディープ産駒出走してから、3年連続で好走が続いています

今年の該当馬は、先に挙げた以下の3頭のみ。
ワールドインパクト
ラングレー
ヤマノウィザード

3頭とも、今回挙げたように、当日人気しそうですので、
昨年の結果と同じようなことが起こるのであれば、
この3頭から流していければ馬券は当たりそう気がしますね。

最後に、このディープ産駒の3頭から
現時点での軸馬候補を挙げるとすれば→A人気ブログランキング

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキング
人気ブログランキングへ

<オススメ>
競馬にデータはつきものですよね。
本当に使いやすくて、便利なサイトを見つけました!
予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

登録無料で、過去のデータをサクッと検索できます!
無料のメールアドレスを登録するだけで、すぐ使えるので
ぜひとも一度、使ってみてください★