フローラSのレース回顧です。

予想はこちら。
<フローラS 2014 予想>
軸馬:7マジックタイム
対抗:5ブランネージュ
穴馬:14マローブルー、“マイネオーラム”でした。
流し:1、3、4、9、10、12、14、18以外

対抗馬、穴馬的中と、いつも通り馬券を買っていれば的中できたはずですが、
今回は、マジックタイムの1頭から3頭を流すという形で
十万馬券は手にできず。。。
1着は、サングレアル。
今までの走りではそこまで似ているという印象はなかったですが、
今回見せた末脚は姉ブエナビスタに彷彿させる弾けっぷりでしたね。
あの位置取りだと厳しいと思いましたが、よく伸びてくれました。
オークスではさらに期待がかかるような気もしますが、
ハープスター、レッドリヴェールの2頭とどれだけできるのか楽しみですね。

2着は、対抗推奨したブランネージュ。
予想通り、いい位置取りからの粘りこみ、
最後は差されはしましたが、最後まで脚も長く良い脚をつかってれたと思います。
相手は強化されますし、距離延長がどうでるかという部分はありますが、
次走も少し期待してみたいです。

3着は、穴馬推奨したマイネオーラム。
サングレアルより少し後ろの形となりましたが、ヨーイドンという形に見えました。
最後の直線に入ってからも同じように伸びていきましたが、
やはり1枚サングレアルの脚の方が上手でしたね。
ただ、それでも最後までよく伸びてきましたという印象です。

予想としては、対抗馬が2着、穴馬2頭が3着、4着と、
十分に的中できる展開とはなっていましたが、
マジックタイムに信頼を置きすぎましたね。
また直前で知ったのですが、後藤騎手が落馬により乗り替わり。
杉原騎手が悪いということではないですが、
やはりキャリアを考えると、この時点で、予想を変える必要があったと思います。
3連複でも18万馬券だっただけに、いつも通り買っておけば…と言い訳がましいですが、
ここは切り替えて、また狙っていきたいですね。

終わってみれば傾向通りの決着。
父サンデーまたはロベルトといったターントゥ系の3頭。
また展望で挙げた父サンデー系×母父ノーザンダンサー系で挙げた4頭中2頭が好走と
傾向は合っていたと思うので、来年にまた期待したいと思います。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキング
人気ブログランキングへ

<オススメ>
競馬にデータはつきものですよね。
本当に使いやすくて、便利なサイトを見つけました!
予想から馬券購入まで、無料で使えるあなた専用の競馬データベース【KLAN.jp】

登録無料で、過去のデータをサクッと検索できます!
無料のメールアドレスを登録するだけで、すぐ使えるので
ぜひとも一度、使ってみてください★