クイーンCのレース回顧です。

<クイーンC 2014 予想>
軸馬:6フォーエバーモア
穴馬:8タイセイティグレス、ダイワソフィー、でした。
流し:1、4、9、11、13、16以外

やはり狙いすぎましたね(笑)。
終わってみれば堅い決着となりました。

1着は軸馬に選んだフォーエバーモア。
やはり能力が違いましたね。
グリサージュが引っ張る中、2番手につけた時は、
かかっていたように見えましたので、正直、焦りました。
ただ、すぐに持ち直し、ある程度流れた中で、
最後の直線は、他の馬が仕掛ける中、
この1頭だけ持ったまま、スピードを上げていっていましたね。
そして、少し遅れて追い出すと、
そのまま抜け出す形となりました。
やはり、能力が違いましたね。
レッドリヴェール、ハープスターといますあが、
この1頭にも今後注目です。

2着は、同じく阪神JFから出走のマジックタイム。
フォーエバーモアに、あの位置で、あの脚を使われると
厳しかったですが、追い込んできた中では、
一番脚色が良かったようにうつりました。
展開に左右される馬ですが、今後行われるクラシックの
本番の枠順では面白い1頭になりそうな予感。

3着は、前走フェアリーS2着と好走したニシノアカツキ。
東京は、これまで2戦して、共に牡馬に混じってでしたが、
2戦とも敗れていたので、どうかという部分はありましたが、
牝馬限定になると、結果につながりましたね。

そして狙いに狙いをつけた穴馬ですが、
まず、タイセイティグレスですが、
どこにいたのかも追えなかったです。残念です。
やはりデータ通り、未勝利戦組、距離延長組は厳しい内容となりました。
そしてダイワソフィーは、道中、
勝利したフォーエバーモアの後ろにつけ、
直線に入ると、いい感じで上がって来た!と思いましたが、
一生懸命追い出している中、
その前を行くフォーエバーモアが馬なりで、
上がっていっているのを見て、すぐにダメだと思いました。。。

ここ数年は一桁人気馬で決着することが多かったので、
そろそろパターンと、血統面で狙いをつけたかったので、
外れてしまいましたが、納得できる部分も多かったので、
またチャレンジしていきたいと思います。

さて、怒涛の4日連続開催が終了しました。
そして、来週はG1フェブラリーSです。
根岸Sの好走馬、昨年行われたジャパンカップダート好走馬など、
有力な馬たちが勢揃いとなります。

その他、ダイヤモンドS、小倉大賞典と、振替となった共同通信杯で、
4つの重賞がありますので、共同通信杯は、以前アップ済ですが、
3つあるので、登録馬からの展望ともう一つの展望を
合わせてアップしたいと思います。

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキング
人気ブログランキングへ


<オススメ>
いろんな競馬予想サイトがありますが、
本当にオススメできるサイトを見つけました。

今なら第31回フェブラリーステークス(G1)◆軸馬無料配信!
競馬総本舗ミリオンです!
同じような名前のサイトもありますが、こっちが本命です!

ここでは毎週土日に1レースずつ無料の買い目が公開され、
買い目はレースに合わせて様々変化し、
馬連、馬単、三連複、そして三連単も買い目公開してくれます。

ここのオススメ要素はなんといっても、
点数が絞られていることです。
点数が多く的中実績を伸ばしている訳ではないんです。
実際に公開されている買い目は、
三連複は15点程で、三連単でも10点〜20点程、
馬連や馬単に限っては、2、3点と絞り込んでくれています。

それだけレースごとに、もっとも利益が見込めるであろう買い目を提供してくれます。
そんな情報が全部無料で見れちゃいます!

的中率を前々に出してはいませんが、
それでも無料で且つ点数が絞れている点を考えると
十分に納得の情報提供です。
また毎週届けられる感謝コメントには高配当的中も。

今なら、期間限定で、ポイントもゲットできます!
ここから回収率アップを目指していきましょう!

※安心のフリーアドレス登録可能※
登録は↓コチラ↓から
信頼と実績
競馬総本舗ミリオン

うまコラボ