日経新春杯の展望です。

当レースは、人気に指示された馬もしっかりと好走することが
多いレースではありますが、ハンデ戦らしく、
下位人気馬もよく馬券に絡んできます。
過去10年(2013年~2004年)の1着から3着までの、当日人気をまとめました。
以下の通りです。
<好走馬の当日人気 過去10年>
1着2着3着
201310番人気2番人気4番人気
20121番人気3番人気8番人気
20112番人気3番人気1番人気
20102番人気1番人気12番人気
200911番人気3番人気4番人気
20083番人気2番人気12番人気
20075番人気4番人気9番人気
20062番人気6番人気1番人気
20052番人気7番人気3番人気
20041番人気8番人気3番人気

※1~5番人気の馬は、赤、青、黄、桃、緑で色をつけています。

1、2番人気が絡んで、相手も一桁人気というは、2011年と2006年くらいでしょうか。
上位人気の3頭で決着した2011年を除くと
必ず6番人気以下の馬が毎年好走しています。

今年は、距離や開催場所的に適正があるもの、
成績が安定感している馬がいる上、
人気馬も、外枠に入ることもなく、枠順が決まったので、
二桁の人気馬が絡んでくるかは少し微妙なラインだという印象です。
ただ、すでに展望から挙げている血統面から気になる1頭がいるので、
その馬以外で何か探してみたいと思います。

上記の表の続きとして、ハンデ戦なので、
過去10年で、6番人気以下で好走した馬たちの
前走からの斤量変化をまとめてみました。
<当日6番人気以下で好走した馬の前走からの斤量変化 過去10年>
当日人気と着順前走からの斤量変化
201310番人気1着55kg→52kg
20128番人気3着56kg→56kg
201012番人気3着53kg→52kg
200911番人気1着50kg→49kg
200812番人気3着50kg→50kg
20079番人気3着54kg→50kg
20066番人気2着57kg→54kg
20057番人気2着54kg→54kg
20048番人気2着54kg→54kg


※2011年は該当馬なし
※2005、2004年の2着馬はともにマーブルチーフ。
同様に2009、2008年の1着馬、3着馬はテイエムプリキュア。

こう見ると、二桁の人気馬は52kg以下の斤量で好走していることがわかります。
今年のメンバーで、斤量が52kg以下なのは、
サフランディライト
フーラブライト
ウインドジャズ
コウエイオトメ
ジャングルハヤテ
(枠順です)

この中で、現在netkeibaさんの予想オッズで、
当日二桁の人気になりそうなのは、
サフランディライト
ウインドジャズ
ジャングルハヤテ
の3頭。

ただこの3頭、サフランディライトが6歳馬で、他2頭は7歳馬。
過去10年で6歳以上の成績は、
6歳は、1-0-2-28
7歳以上は、1-1-0-36


6歳で好走した3頭の当日人気は、
4番人気(2013年3着馬)
11番人気(2009年1着馬)※先に挙げたテイエムプリキュア
3番人気(2004年3着馬)


7歳で好走した2頭の当日人気は、
4番人気(2008年1着馬)
3番人気(2007年2着馬)


二桁人気で好走したのはテイエムプリキュアのみ。
テイエムプリキュアは、過去の成績ではありますが、
言ってもG1馬(阪神JF)ですし、
阪神JFの勝利以降で、好走したのは、前年の当レースで3着、
翌年のエリザベス女王杯の2着だけなので、
ここしかないというくらい、京都の長距離が
脚質的にも相性が良かったと考えられます。
ここを例外と考えると、他4頭は当日人気馬のみです。

今年の該当馬3頭の中では、
枠、脚質、京都芝実績、芝2400mの実績を見ていくと、
サフランディライトが近い部分になりそうです。
サフランディライトは、京都芝実績も、芝2400mも
3着内率が33.3%程あります。
また馬券には絡みませんが、
掲示板内率は、京都芝が83.3%、芝2400mが66.7%と
結構高い数値を出してきています。掲示板内なので馬券には絡みませんが…。

1000万下で京都2400mは経験済。
57kgを背負って勝利もしていますし、
過去に52kgという軽ハンデはないので(前走54kgが最軽)、
今回のハンデは期待できそうではないでしょうか。

あとは、前目で競馬をするはずなので、
馬場と展開が向けば、サフランディライトの2・3着は考えられるのではないでしょうか。

こう見ていくと、穴馬臭がほんわり香ってきています。
二桁人気馬の好走があるならば、サフランディライトではないでしょうか。

まだ決定ではありませんが、穴馬候補の気持ちは変わらず、
登録馬の段階からずっと気にしていた
同じ穴ならこちらを狙いたいです→◯人気ブログランキング
こちらは一桁人気馬に収まりそうですね。

次回は、穴馬を選んだ理由と、軸馬と、予想です。
枠も決まったので、ある程度固まってきてはいますが、
なんとなく堅い決着のようにも思えてきました。


新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ