■にほんブログ村トラコミュ
クイーンC(2015)
クイーンCデータ分析

クイーンCの予想です。

今回はキャリアを取るか近走の内容を取るかで少々悩みました。普通に考えれば、実績がある前走重賞組から推奨馬を探すのが妥当かなと思ったんですが、過去の傾向や枠順から手が出しづらい馬たちが多く、大きく空振ってしまうかもしれないですが、前走重賞組は流しに置き、そうでない組を中心に組み立てていきました。まずは軸馬と対抗馬から。

軸馬と対抗馬はキャットコインロッカフラベイビーです。
この2頭は前々回、勝利馬傾向でも挙がった2頭となり、前走未勝利戦組、新馬戦組、ダート戦組以外で、前走3着以内に好走しているのは、この2頭だけとなります。過去の傾向が続いてくれれば、前走好走しているこの2頭のどちらかが勝ってくれるのではないかというところですね。当日の人気を考えるとロッカフラベイビーは、アタマは厳しい印象ですが、前走は位置取りの差で敗れたようにも映りましたので、今回はある程度中段、好位で脚を溜めてもらいたいなと思っています。またここ数年毎年好走馬を出しているグレイソヴリン内包馬という部分では2、3着には好走を期待できるのではないかと考えています。
共にひいらぎ賞組ということでどちらかは好走が期待できるのではないかというところから、この2頭が軸となります。


次に対抗馬2頭目は、H人気ブログランキング(※ミッキークイーンでした)。
はっきり言って前走レースを考えれると少々マイナスで不安な点もありますが、これまで見せた末脚は素晴らしく、東京の舞台でも十分に弾けてくれるのではないかと思える内容を評価しました。加えて父の産駒も先週好調でしたので、再度、この産駒から好走馬が出てくることを期待したいと思います。


最後に穴馬は、H人気ブログランキング(※アンドリエッテでした)。
こちらも対抗馬2頭目と同じ父を持ちを持ち、これまでの走りを見る限りでは東京でも十分にやってくれそう。ただ、エンジンのかかりは遅いものの、徐々にスピードアップしていき、長く良い脚が使えるタイプに映りましたので、位置取りがカギになるのではないかとみています。ある程度好位からレースを進めてくれればチャンスがあるのではないでしょうか。

先にも書いたように、対抗馬2頭目と穴馬は、前走レースが過去の傾向からはマイナスとなります。ただ、前走重賞組も同じく不安を抱えており、そこまで抜けた馬もいない印象なので、あまり自信はありませんが、今回はこの形で勝負したいと思います。

<クイーンカップ 2015 予想>
◎軸馬:6キャットコイン
◯対抗馬1:4ロッカフラベイビー
▲対抗馬2:H人気ブログランキング
△穴馬:H人気ブログランキング
☆流し:7、8、9、10、12、16番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ