専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 2019 重賞 予想

函館記念(2019)の予想です。

土曜日の函館芝コースは直線が短いということもありますが、やはり最終コーナーである程度前につけていた馬たちが多く活躍しているように映りました。またラチ沿いを通った馬たちが、先行から粘り込むにせよ、中団から差してくるにせよ、毎レース馬券に絡む結果だったと思います。

明日はお天気もなんとか持ってくれそうなので、馬場に大きな変動はないとみて、ラチ沿いを確保できそうな馬、また最終コーナーで前めにつけてくれそうな馬たちから中心に勝負していきたいと思います。

七夕賞(2019)の予想です。

今年は前回のデータ分析で名前が挙がった中から各馬選んでいきました。その中でも、他の好走データが後押しとなりそうなあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

プロキオンステークス(2019)の予想です。

土曜日の中京ダート戦は、距離は様々5レースありましたが、各レースの好走馬15頭中13頭は最終コーナーで4番手以内につけていました。ペースもあったと思いますが、土曜日の結果からは完全に前有利の傾向となっていますので、この流れが続くことを想定しつつ予想を組み立てていきました。

ラジオNIKKEI賞(2019)の予想です。

本日は一日中雨ということで、どれくらい馬場が渋るのか読みづらいところはありますが、今年は前走内容から巻き返しを期待したいあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

宝塚記念(2019)の予想です。

今年は最内枠に入ったキセキがスタートで出遅れなければハナを切ってくれそう。キセキが逃げるペースは、前半ゆったり後半徐々に加速していきロングスパート勝負というのが基本となりますので、そんな流れが合いそうなあの馬から狙っていきたいと思います。

ユニコーンステークス(2019)の予想です。

昨年はルヴァンスレーヴがここを勝利し、その後G1を3連勝、JRA最優秀ダートホースへと輝きました。

今年も今後のダート界を引っ張っていってくれそうな好メンバーが揃ってくれましたので、その中で最も期待しているあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

カテゴリー

↑このページのトップヘ