専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

May 2019

安田記念(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去10年枠別成績
1着 2着 3着 4着
以下
勝率 連対率 複勝率
1枠 1 ケイアイノーテック 牡4 58.0 幸英明 0 2 2 15 0.0% 10.5% 21.1%
2 アエロリット 牝5 56.0 戸崎圭太
2枠 3 サクラアンプルール 牡8 58.0 横山典弘 2 2 2 13 10.5% 21.1% 31.6%
4 サングレーザー 牡5 58.0 岩田康誠
3枠 5 インディチャンプ 牡4 58.0 福永祐一 1 1 1 16 5.3% 10.5% 15.8%
6 グァンチャーレ 牡7 58.0 松岡正海
4枠 7 モズアスコット 牡5 58.0 坂井瑠星 0 0 1 18 0.0% 0.0% 5.3%
8 ステルヴィオ 牡4 58.0 D.レーン
5枠 9 スマートオーディン 牡6 58.0 池添謙一 4 1 0 15 20.0% 25.0% 25.0%
10 フィアーノロマーノ 牡6 58.0 北村友一
6枠 11 エントシャイデン 牡4 58.0 田辺裕信 0 2 2 16 0.0% 10.0% 20.0%
12 ロードクエスト 牡6 58.0 石川裕紀人
7枠 13 ペルシアンナイト 牡5 58.0 M.デムーロ 2 1 1 22 7.7% 11.5% 15.4%
14 アーモンドアイ 牝4 56.0 C.ルメール
8枠 15 ダノンプレミアム 牡4 58.0 川田将雅 1 1 1 25 3.6% 7.1% 10.7%
16 ロジクライ 牡6 58.0 武豊

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績を記載しています。

鳴尾記念(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
エイシンレーザー 牡456.0
ギベオン 牡456.0福永
サンデーウィザード 牡756.0藤岡康
ステイフーリッシュ 牡456.0藤岡佑
タニノフランケル 牡456.0武豊
ノーブルマーズ 牡656.0高倉
ブラックスピネル 牡656.0三浦
ブラックバゴ 牡756.0岩田康
プラチナムバレット 牡556.0和田
メールドグラース 牡456.0レーン
ユウチェンジ 牡656.0
ヴォーガ 牡556.0
※騎手は想定です。

以上12頭が登録。全頭出走可能となります。

安田記念(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アーモンドアイ 牝456.0ルメール
アエロリット 牝556.0戸崎圭
インディチャンプ 牡458.0福永
エントシャイデン 牡458.0田辺
グァンチャーレ 牡758.0松岡
ケイアイノーテック 牡458.0
サクラアンプルール 牡858.0横山典
サングレーザー 牡558.0岩田康
ステルヴィオ 牡458.0レーン
スマートオーディン 牡658.0池添
タワーオブロンドン 牡458.0
ダノンプレミアム 牡458.0川田
フィアーノロマーノ 牡558.0北村友
ペルシアンナイト 牡558.0デムーロ
モズアスコット 牡558.0坂井
ロードクエスト 牡658.0石川
ロジクライ 牡658.0武豊
※騎手は想定です。

以上17頭が登録。

現時点で、タワーオブロンドン回避を発表しています。

目黒記念(2019)の予想です。

今年は前回の記事で名前が挙がった好走データの該当馬2頭が単勝オッズ10倍台と、程々の人気に留まってくれていますので、ここを相手に予想を組み立てていきました。

日本ダービー(2019)の予想です。

今年は皐月賞で上位争いをしたサートゥルナーリアヴェロックスダノンキングリーが人気を分け合う3強状態となっています。前走内容からは再度この3頭で決着となっても不思議はないところもあるんですが、やはり距離や舞台替わりから不安がある馬もいますので、1頭くらいは3強に割って入ってくるという想定のもと、穴馬も絡めた形で勝負していきたいと思います。

葵ステークス(2019)の予想です。

重賞に昇格してから今年で2年目。データの方はまだなんとも言えないところはありますが、今年は前回のデータ分析で名前が挙がったあの馬から中心に勝負していきたいと思います。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ