専ら軸馬 穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

カテゴリ: 2018 重賞 予想

クイーンステークスの予想です。

今年は前日の結果から注目したい血統が見つかりましたので、その該当馬から中心に勝負したいと思います。

中京記念の予想です

今年は気になる馬が多数いたので、どの馬を軸馬にするか非常に悩みましたが、オッズとの兼ね合いから狙いがい十分だと思う1頭が見つかりましたので、穴馬から中心に波乱を期待する形で勝負したいと思います。

函館2歳ステークスの予想です。

今年は前回のデータ分析で取り上げた、前走同舞台組をそのまま評価。該当馬の中から中心となる馬を選んでいきました。

これまでの傾向通りとなってくれれば、該当馬の中から2頭以上の好走馬が出てきてくれるのではないかと期待しています。ではまず軸馬から。

函館記念の予想です。

土曜日の函館芝は、先行馬や内目を通った馬が多く活躍しており、まだ内の状態は良さそうな印象を受けました。明日は雨が降るか降らないか微妙な降水確率となっていますので、全然雨が降らなければ前日の馬場傾向がある程度引き継がれるのではないかと想定しています。

またヤマカツライデンが回避したことにより先行争いも落ち着きそうで、ハイペースになることはなくなったとみていますので、馬場の恩恵を受けられるであろう好位に取り付けそうな馬を狙っていきたいと思います。

七夕賞の予想です。

今年は前々回のデータ分析で取り上げた好走データの該当馬から中心に、少し穴馬に期待した形で勝負したいと思います。

プロキオンステークスの予想です。

今年は先行馬が多数出走となりますので、先行馬たちが押し切る形となるのか、ハイペースとなって差し馬が活躍するのか、どれくらいのペースになるのかが勝負の分け目となりそうですね。

どちらのペースに転んでも対応可能な馬を軸に置きたいというところで、今年は勢いに乗るあの馬から中心に勝負したいと思います。
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ