専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

November 2015

■にほんブログ村トラコミュ
ステイヤーズS(2015)
ステイヤーズS データ分析

ステイヤーズステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アルバート
牡456.0アッゼニ
ウインインスパイア
牡456.0
カノン
牝554.0高倉
カムフィー
牡656.0Cデムーロ
ケイアイチョウサン
牡556.0池添
ゴッドフロアー
牝554.0四位
サイモントルナーレ
牡956.0石神
スズカデヴィアス
牡456.0藤岡康
テンカイチ
牡556.0大庭
トゥインクル
牡456.0浜中
トルークマクト
牡556.0蛯名
ネオブラックダイヤ
牡756.0秋山
ファタモルガーナ
セ756.0戸崎圭
プランスペスカ
牡556.0熊沢
マイネルメダリスト
牡756.0柴田大
メイショウカドマツ
牡656.0蛯名
ユキノサムライ
牡656.0国分恭
ヴァーゲンザイル
セ756.0田辺
※騎手は予定となります。

以上18頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
チャンピオンズC(2015)
チャンピオンズC データ分析

チャンピオンズカップのデータ展望です。

まずは現在の出走予定馬を見ていきます。
馬名性齢負担
重量
騎手
アウォーディー
牡557.0
イッシンドウタイ
牡657.0
ガンピット
セ557.0パートン
クリノスターオー
牡557.0
グランドシチー
牡857.0津村
グレープブランデー
牡757.0R.ムーア
コーリンベリー
牝455.0松山
コパノリッキー
牡557.0武豊
サウンドトゥルー
セ557.0大野
サンビスタ
牝655.0M.デムーロ
ダノンリバティ
牡356.0アッゼニ
ナムラビクター
牡657.0秋山
ニホンピロアワーズ
牡857.0酒井
ノンコノユメ
牡356.0ルメール
ハッピースプリント
牡457.0
ホッコータルマエ
牡657.0
ローマンレジェンド
牡757.0岩田
ロワジャルダン
牡457.0浜中
ワンダーアキュート
牡957.0和田
※騎手は予定となります。

以上、19頭が登録されています。

■にほんブログ村トラコミュ
京阪杯(2015)
京阪杯 データ分析

京阪杯の予想です。

今週展望記事は1回だけとなってしまったんですが、もともともう一つ書きたかった内容がありますので、予想の前に少しその部分についてふれたいと思います。

まずは距離が変更された2006年以降の結果をみていきます。
<過去9年(2014年~2006年)、好走馬の当日人気>
1着馬 2着馬 3着馬 天候 馬場 出走数
2014 5番人気 11番人気 15番人気 18頭
2013 7番人気 8番人気 10番人気 17頭
2012 10番人気 1番人気 12番人気 18頭
2011 1番人気 3番人気 5番人気 15頭
2010 2番人気 13番人気 5番人気 18頭
2009 7番人気 3番人気 16番人気 18頭
2008 4番人気 3番人気 2番人気 18頭
2007 1番人気 4番人気 2番人気 18頭
2006 4番人気 3番人気 2番人気 16頭
※上位1~5番人気は色分けしてます。

■にほんブログ村トラコミュ
ジャパンカップ(2015)
ジャパンカップ データ分析

ジャパンカップの予想です。

今回は現在人気になっている馬を中心に買うことは決めていましたが、穴馬(6番人気以下の該当馬)をどうするかで非常に悩みました。

今年は、最大のステップレースである前走天皇賞・秋組から8頭出走となりますが、各馬の前走着順は…
1着:ラブリーデイ
4着:ショウナンパンドラ
7着:ペルーサ
11着:アドマイヤデウス
12着:ラストインパクト
13着:カレンミロティック
15着:ダービーフィズ
16着:ワンアンドオンリー
となっています。

以上のように、今年は前走二桁着順だった馬が多いんですよね。そんな前走二桁着順だった該当馬はというと…

0-0-1-14(連対率0.0%、複勝率6.7%)
(※過去10年)

と、唯一の好走できたのは、トーセンジョーダン1頭のみとなっています。

■にほんブログ村トラコミュ
京都2歳S(2015)

ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスの予想です。

先週の東スポ杯2歳ステークスでは、期待していたいロスカボスがあっさり敗れてしまい、まだまだ見極めが難しいこの2歳戦となりますね。

この京都2歳ステークスは、先週の東スポ杯2歳ステークスほど出世レースというイメージはありませんが、過去にはエピファネイアやヴィクトワールピサがここを勝利していますので、来年のクラシックに向けても注目したい1戦となりそうですね。

■にほんブログ村トラコミュ
ジャパンカップ(2015)
ジャパンカップ データ分析

ジャパンカップのデータ展望です。

枠順が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ラブリーデイ 川田 将雅 1-2-2-14 15.3% 26.3%
2 トリップトゥパリス T.ベリー
2 3 ワンアンドオンリー 内田 博幸 2-0-1-16 10.5% 15.8%
4 ジャングルクルーズ 北村 宏司
3 5 ペルーサ C.ルメール 2-0-3-14 10.5% 26.3%
6 ラストインパクト R.ムーア
4 7 ショウナンバッハ 戸崎 圭太 1-0-1-17 5.3% 10.5%
8 イラプト S.パスキエ
5 9 ダービーフィズ 田辺 裕信 0-3-1-15 15.8% 21.1%
10 サウンズオブアース M.デムーロ
6 11 ミッキークイーン 浜中 俊 1-1-0-17 10.5% 10.5%
12 ゴールドシップ 横山 典弘
7 13 ヒットザターゲット 小牧 太 1-0-2-23 4.0% 12.0%
14 イトウ F.ミナリク
15 ショウナンパンドラ 池添 謙一
8 16 カレンミロティック 蛯名 正義 2-4-0-22 21.4% 21.4%
17 アドマイヤデウス 岩田 康誠
18 ナイトフラワー A.シュタルケ

うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ