専ら軸馬 穴馬 2020 データ 血統 予想

【2020 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

February 2015

中山記念のデータ展望です。

まずは出走予定馬から見ていきます。

阪急杯のデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。

アーリントンCのデータ展望です。

まずは出走予定馬を見ていきます。

フェブラリーステークス、小倉大賞典の回顧です。

フェブラリーステークスでは対抗に挙げた2頭、◯コパノリッキー、▲インカンテーションが好走。小倉大賞典では、穴馬だった▲ダコールが3着好走。また推奨4頭には入れなかったのですが、予想記事の最後に記載した、どうしても気になったカレンブラックヒルとのワイドで、W的中となりましたv( ̄∇ ̄)v。では予想を振り返ります。

フェブラリーSの予想です。

どの馬が勝利するのかというところで悩みましたが、前走内容や着順等、データ通りある程度好走が続いている馬から中心に組み立てていきました。

小倉大賞典の予想です。

本日のダイヤモンドステークスでは、穴馬推奨したカムフィーの好走により複勝は的中となったんですが、外に入った1、2番人気を推奨できず、少々悔しい結果となりました(;´Д`)。明日は2戦重賞がありますので、なんとか大きなプラスを思いますね。ではさっそくですが、予想です。まず軸馬から。
カテゴリー

↑このページのトップヘ