専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

December 2013

京都金杯、過去10年で気になった
「マイナスになるデータ」の紹介です。

対象は過去10年(2013年〜2004年)

■気になるマイナスデータ
①7歳以上で単勝オッズ30倍台以上
0-0-0-33

②前走10番人気以下で且つ10着以下
0-0-0-21

③前走オープン戦で4着以下
0-0-0-26

④前走の負けが1秒以上
0-0-2-38
好走した2頭は以下の2頭です。
2012年10番人気:アスカトップレディ
2004年06番人気:ユートピア

まずアスカトップレディ。
前走:愛知杯4番人気 1.0秒差10着
と着差をつけられました。
それ以前はどうだったのでしょうか。
前々走:ユートピアS 4番人気1着 -0.3秒
3走前:府中牝馬S 11番人気4着 0.3秒差
4走前:大原S 3番人気4着 0.3秒差
と前走だけで、近走はある程度安定していました。
次に、当レースまでは21戦して5-4-3-9。
敗れた9戦中6戦は掲示板内をキープしていました。
また芝1800m、2000mを中心に使われていましたが
当レースまでの全成績から
1600mのみに限定すると、
1-1-2-1。
敗れた1回は、500万下当時のもので、5着。
もちろん、この5戦はデビュー当時のものが多く
5戦中2戦は未勝利、2戦は500万下。
勝利1回は、前々走のユートピアSでした。
当日人気が6番人気ということで、
十分な、距離適性、安定感、1600万下での実績
下地は十分にあったと考えられますね。

次に、ユートピア。
前走はジャパンカップダートで、3番人気12着。
前々走はJBCクラシックで、2番人気10着。
と、その前2戦もダートG1で、
共に1番人気で、1着と2着。
当レースまで11戦中8戦がダート。
3戦経験した芝レースのうち1回は新馬戦。
残りの2戦と、その着順は以下の通り。
NHKマイルカップ:4番人気4着
毎日杯:5番人気2着。でした。
芝の実績、距離ともに十分でした。
走るところは違えど、G1馬。
十分な実績はありましたね。

⑤関東馬(美浦)
2-1-0-20
好走した3頭は、
2012年3番人気1着:マイネルラクリマ
2011年3番人気2着:ガルボ
2007年7番人気1着:マイネルスケルツィ
3頭中2頭は当日人気馬。
7番人気で好走したマイネルスケルツィの
戦歴は以下の通り。重賞を中心に。
前走:阪神C 4番人気3着
前々走:マイルチャンピオンシップ 16番人気4着
3走前:富士S 5番人気13着
4走前:京成杯オータム 2番人気3着
5走前:NHKマイルC 2番人気10着
6走前:ニュージランドT 1番人気1着
8走前:きさらぎ賞 7番人気3着
他に強い馬がいましたが、
同じ舞台のマイルチャンピオンシップで4着と
適用も実績も十分でした。
関東馬で、下位人気はだった場合は、
適正、実績を照らしていけば取捨しやすいのではないでしょうか。

現時点で注目しているのは、
この馬→◯人気ブログランキング



12月26日、現在の京都金杯の登録馬と
netkeibaさんの予想オッズになります。

■2014年1月5日(日) 京都金杯
 登録馬と予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 トーセンレーヴ 3.8
2 メイケイペガスター 4.5
3 レッドアリオン 5.4
4 ガルボ 8.9
5 オースミナイン 10.3
6 マイネルラクリマ 12.8
7 シャイニープリンス 17.7
8 ブレイズアトレイル 22.1
9 ネオウィズダム 30.1
10 サンライズメジャー 32.2
11 ゼロス 42.6
12 プリムラブルガリス 44.1
13 コスモセンサー 44.8
14 ミヤジタイガ 58.6
15 エキストラエンド 67.7
16 アスカトップレディ 72.6
17 カオスモス 85.1
18 オセアニアボス 128.2
19 ハートビートソング 137.9
20 カルドブレッサ 147.2
21 コスモソーンパーク 149.2
22 ドリームバスケット 153.5
23 タマモナイスプレイ 162.6
24 マックスドリーム 165.1
25 エアラフォン 187.8
26 テイエムオオタカ 187.8
27 タイキパーシヴァル 187.8
28 セイルラージ 213.6
29 スマートギア 231.8
30 ローガンサファイア 231.8
31 メイショウウズシオ 302.6
32 ワイズリー 311.3
33 ジョヴァンニ 311.3
34 ティアップゴールド 320.4
35 キラウエア 375.7
36 クィーンズバーン 375.7
37 ミッキーパンプキン 454.0
38 ウインドジャズ 454.0
39 ダノンスパシーバ 518.8
40 ヴァンヌーヴォー 640.9
41 ラインブラッド 778.2
42 ドリームヒーロー 778.2
43 ボストンエンペラー 907.9
44 ナムラビクター 1089.5

超良血馬トーセンレーヴ。
最後に走ったのが、3月の六甲S以来になります。
またデビューから17戦目にして初めての日本人騎手。
騎乗予定は武豊騎手。
どういう手綱さばきを見せてくれるのか、楽しみですね。

その他、間隔がつまっているので出否は曖昧ですが、
先週阪神Cで、波乱を演出した1頭のガルボが出走すれば注目ですね。

またデビューから14戦中12戦がマイル、
前走オープン2着の勢いのあるレッドアリオン。

中山金杯にも登録していますが、
京都金杯の方が有力とされています。
トップハンデ58kgのマイネルラクリマですが、
近走の安定感、実績ともにここでは上位。注意が必要ですね。

現時点で注目しているのは、
この馬→◯は人気ブログランキング

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ

本日は、過去10年で気になった
「マイナスになるデータ」を
ざざっと紹介したいと思います。

対象は過去10年(2013年〜2004年)

■気になるマイナスデータ
①斤量52kg以下
0-0-0-17

②前走10番人気で、今回が斤量54kg以下
0-0-0-20

③7歳以上で、斤量55kg以下
0-0-0-21

④牝馬
0-1-0-11
出走した11頭中、当日一桁人気だったのは2頭。
1頭は、2012年8番人気7着のエオリアンハープ。
もう1頭は唯一の好走馬
2005年6番人気2着のマイネヌーヴェル。
二桁人気馬だったらバッサリ。
ある程度の人気するなら注意が必要ですね。

⑤単勝オッズ30倍台以上
0-0-3-61
■該当馬
2010年当日15番人気(86倍):トウショウウェイヴ
2009年当日11番人気(38.9倍):ミヤビランベリ
2006年当日9番人気(34.2倍):カナハラドラゴン

何か共通点をと思ったのですが、そうもいかず1頭ずつ、
好走できたであろう点を挙げてみます。

▽カナハラドラゴン
2004年、中山金杯に出走し2番人気6着、
2005年には、2番人気に支持されるも12着。
2年連続で人気に支持されました。
この2年は金杯では好走できませんしたが、
中山2000mで2勝をあげていた実績や、
その他2000mでの重賞レースでは敗れはしていましたが、
どのレースもそこそこに安定していた点、
また前走中日新聞杯を、10番人気ながら
3着と好走していました。

▽ミヤビランベリ
中山は初でしたが、3走前に七夕賞で
7番人気1着と重賞勝利馬。
当レースまでの芝2000mでの成績は、
3-0-0-3、半々なのでそこそこですが、これを右回りに限定すると、
3-0-0-1。
この1回の着外は小倉記念の5着でした。

▽トウショウウェイヴ
上記の2頭と違い、重賞実績での実績もなく、
近2走は11着、10着と凡走が続いていました。
当レースまでの芝2000mでの成績は、
3-2-0-4。
ここから、最後の直線が平坦コースでないコースに絞ると、
3-2-0-1になります。
また大きな変化として、
当レースまでの19戦中18戦が吉田豊騎手(内1戦は柴田善臣騎手)で、
初めて中舘騎手へ変更となりました。
また結果論になりますが、レース通過を見てみても、
今まで追込馬でしたが、当レースでは前目で競馬を行いました。
適正と騎手との相性が、結果に結びついたのでないでしょうか。

単勝オッズ30倍台以上で気になる馬が
出走した場合は、上記で挙げた点などを
注意していきたいですね。


前回、登録馬の中で、注目していたのは、
ゼロスだったのですが、
ニューイヤーSの方に出走が有力とのことでした。
そこで、もう1頭。
マイナス要素も含まれますが、
単勝オッズが30倍以上になりそうな
出走してほしい、気になる馬は→◎は人気ブログランキング

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ


■管理人
専ら(もっぱら)

■競馬歴:9年
カワカミプリンセスが降着したエリザベス女王杯(2006年)が初めての競馬となります。

■好きな馬と思い出
今も変わらず、一番なのは、このブログの写真にも使っているダイワスカーレット

昔のデータをあさっている時に、シンザンの生涯連帯の戦歴を見て衝撃を受けました。また私が競馬を始める少し前にディープインパクトがいたので、こういう馬はもう出てこないんだろうとなと感じていました。

しかし、競馬を初めてすぐに、すぐにそんな馬に出会うこととなりました。しかも牝馬で。


相互リンク(相互RSSも含め)は、随時募集中です。

ご希望される方は、以下の順序で進めていただければ幸いです。

①ご自身のブログ、サイトに、「専ら軸馬 穴馬 データ 血統 予想」のリンクを設置してください。
ブログ名:専ら軸馬 穴馬 データ 血統 予想
URL:http://jikuanasenmon.blog.jp/
RSS:http://jikuanasenmon.blog.jp/index.rdf

※ブログ名が長ければ、「専ら軸馬 穴馬 予想」などで構いません。
※RSSがある場合は、RSSの設置も合わせてお願い致します。

②コメント欄、もしくは、「jikuanasenmon【アートマーク】outlook.jp」に、ご連絡ください。

③こちらで設置を確認後、設置完了のご連絡をさせていただきます。

以上の流れとなります。


予想方法について

基本的にはデータ派です。管理人、競馬との出会いについてで少し記載したように、ある年からエクセルでデータを取っていく形を取るようになりました。

それらのデータは、基本としては、過去どうだったというところが多く、
・前走レース
・前走人気、着順
・枠番、馬番
・年齢
・当日人気
・斤量
・馬体重
etc....

といったところが主となる部分となります。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ