■にほんブログ村トラコミュ
阪神C(2014)
阪神C データ分析

阪神Cの予想です。

様々想定しましたが、今年はメンバーを見る限りある程度前が速くなること思いますので、例年通り、差し馬の活躍に期待したいと思います。それらを踏まえた上で予想といきます。

軸馬は、クラレント
押し出される形でここに上がってきた1頭。G1馬でもなかれば、今年G1で連帯経験もありませんが、芝1400mでの適性を取りました。阪神カップは過去2回出走し、5着、3着と堅実。ペースに限らず堅実な部分を評価しました。枠や他の出走馬を考えると今回はある程度控える競馬をしてくれると思うので、外のきれいな場所を通ってこれれば、十分に馬券内は確保してくれるのではないでしょうか。

対抗馬は、ミッキーアイル
差し馬ではないので流しもよかったのですが、勝利馬傾向で挙げた当日人気、G1実績、血統、芝1400m適正と、全てクリアしている1頭で、枠の傾向で挙げたように、過去、3枠から好走した馬は出ていませんが、その多くが二桁人気馬だったことを考えると、今年はそろそろ好走馬が出てきてくれるのではないかというところから残しました。前傾ラップはあまり得意なタイプではないですが、前走も含め、速いペースで敗れていることを考えれば修正はしてくると思っています。すんなりハナを切って自分にペースに持ち込む良し、控えてた競馬もできると思いますので、そこまで下手な競馬にはならないのではないでしょうか。

そして穴馬は以下の2頭。
穴馬1頭目は、G人気ブログランキング

穴馬2頭目は、G人気ブログランキング

どちらも芝1400mでの実績があり、前走の負け方が良く映った印象。どちらも差し脚というところで、展開に左右される部分はありますが、前が速くなってくれれば差し脚が効くと見ています。血統的にも阪神1400mの成績が良く、強力な鞍上とプラス材料。そして何よりも、過去この枠からの好走した馬たちは、全て当日下位人気馬という傾向を考えれば、どちらかは馬券になってくれるのではないかと考えています。

軸馬は押し出される形で出てきた1頭なので、勝つかどうかと言われると不安な部分がありますので、今回は単勝は控えて、穴馬2頭の複勝を少しと、その他、枠的に入れておきたい穴馬を広めに入れて、手広く勝負したいと思います。

<阪神カップ 2014 予想>
◎軸馬:16クラレント
◯対抗馬:6ミッキーアイル
▲穴馬1:G人気ブログランキング
△穴馬2:G人気ブログランキング
☆流し:2、5、7、10、12、17番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ



うまコラボ