■にほんブログ村トラコミュ
愛知杯(2014)
愛知杯 データ分析

愛知杯の予想です。

本日は全国的に雨で、現在は中京は稍重。レース時には重馬場になる可能性も十分に考えられますね。そのため、時計がかかることが想定されますので、ある程度固まってはいたものの、少し変更を加えました。これが吉と出るかどうかというところですね。ではまず軸馬から。

軸馬は、E人気ブログランキング
馬自身、騎手と少し力不足な印象もありますが、前々回の展望でも挙げた血統面、過去2年の傾向から注目していた点ともリンクする臨戦過程が魅力の1頭。ある程度、好位で競馬を進められると思いますし、これまでの勝利は全て稍重時というところを考えると、この雨はプラスになるのではないでしょうか(重馬場だったらわかんないですが)。ハンデの恩恵もありますので、ここで一気に重賞制覇を期待したいですね。


対抗馬1頭目は、アイスフォーリス
こちらも展望から変わらずの注目していた1頭。良馬場なら軸馬だったんですが、雨の影響を考慮して対抗馬1頭目ではありますが、アタマはないだろうと思い下げました。馬場の変化はあるものの、展望で挙げたステイゴールド産駒で、道悪もそこまで苦にしないでしょう。前走の結果も含め、これまでの傾向からはプラス材料は多く、近走挑戦した重賞でも惜しいところまで来ているので、力は十分に足りていると思います。また脚質的な部分を考えても、今回は向くのではないかと。枠が少しマイナスにはなりますが、しっかりと好位で脚を溜めてくれれば抜け出し→粘りこみという形で好走を期待しています。


対抗馬2頭目は、キャトルフィーユ
昨年の連対馬、前走エリザベスで健闘しているという共通点からフーラブライトとかなり悩みましたが、枠、騎手、脚質面でこちらを取りました。昨年は大外枠で、今年は内を取れたという部分でも去年よりも前半に使う脚は温存できると思います。現在の馬場状態を考えても好位で競馬ができる部分はプラスですし、ディープインパクト産駒、ムーア騎乗という点も強い味方。昨年の同様、連帯する可能性はあるとみています。


そして穴馬は、E人気ブログランキング
近走の内容からは瞬発力勝負でこその馬だと思っていましたが、過去、道悪で連帯経験があり、本来は上がりがかかる馬場でこその馬なのかというところから浮上してきた1頭となります。前回の展望で絞り込まれた1頭でもありますので、傾向的に見ても面白い1頭なのではないかと。近走は好走が続いていますし、ハンデの恩恵もあります。また騎手もこの舞台を得意としていますので、初の重賞制覇もあるのではないでしょうか。

<愛知杯 2014 予想>
◎軸馬:E人気ブログランキング
◯対抗馬1:16アイスフォーリス
▲対抗馬2:2キャトルフィーユ
△穴馬:E人気ブログランキング
☆流し:1、4、6、14、15、18番以外
推奨馬・馬券について

これまで展望で挙げた過去の好走馬とリンクする馬や、先週好走が目立ったニジンスキー内包馬(天候で変わってしまうかも知れないですが…)など、手広く勝負したいと思います。今回アタマは読みにくいので、単勝は買わずに、軸馬と穴馬の複勝を少し足したいと思います。
※追記
オッズの変動が見られたので、軸馬・穴馬の複勝を止めて、軸、対抗馬1の複勝に変更

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ