■にほんブログ村トラコミュ
カペラS(2014)
カペラS データ分析

カペラSの予想です。

悩ましいメンバーではありましたが、前日のチャレンジカップは展望で挙げた馬を予想で変えると走られるということがあったので、これまでの傾向に則って予想といきます。

今回は順番が変わりますが、現在の人気から、まず軸馬と穴馬から。
軸馬はC人気ブログランキング。そして穴馬はC気ブログランキングです。
ここはシンプルに前回の展望で挙げた注目馬をそのまま選出しました。1頭は現在人気の1頭となっていますので、そちらを軸馬とします。この2頭を選出した理由をに前回の展望で挙げた部分と、そしてもう一つ決め手となったが、前日に行われた同じ舞台の3レースの結果です。各レース の勝利馬は全て父ミスプロ系で、勝利馬以外にも2着馬や3着馬の好走が見られました。今年の出走馬の中で父ミスプロ系はこの2頭のみとなります。脚質的には少し不安な面がありますので、2頭そのまま選出する形としました。また昨年は父ミスプロ系の好走馬が出なかったという流れも含め、今年はどちらか1頭、もしくは両馬が好走をしてくれるのではないかと期待を込めて。展望ではアドマ イヤサガスも該当馬(こちらは母父ミスプロ系)だったんですが、流しに入れます。

そして対抗馬の2頭は、タールタンサトノプリンシパルで。
タールタンは。今年唯一の武蔵野S組となり、これまでの傾向からも相性の良いレースとなりますし、巻き返しが効くのもこの組となります。展望で挙げたように、前走は外枠発走で終始外々を回らされた点、ハイペースで合った点で、最後には脚が残っていませんでしたが、この距離、この枠ならしっかりと脚を溜めてれると思いますし、前走以上のパフォーマンスを期待できるのではないしょうか。

サトノプリンシパルは、この距離が初めてという部分では不安も、前走の内容を評価。ただの1発屋ではなかった場合は勝ち負けになるのではないかと。また過去6年で1番人気は2着の1回しか好走がなく、ここ4年は馬券に絡んでいません。ただ、掲示板には来ているというところから、そろそろ来るだろう流れを期待して。

<カペラS 2014 予想>
◎軸馬:C人気ブログランキング
◯対抗馬1:2タールタン
▲対抗馬2:9サトノプリンシパル
△穴馬:C人気ブログランキング
☆流し:1、4、6、11、13、14番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ



【PR】
会員継続率89.2%、信頼と実績の情報はここにあります
3連複なら15点、3連単でも30点以内で、的中を撃ち抜きます!その名もマグナム
無料会員登録するだけで、有料情報の軸馬が見れます
無料でココまで見れるの!?」と感じるのはここだけではないでしょうか。
是非他の情報会社と比べてみてください!
無料で提供している情報にも、予想の質にも絶対の自信があります!

※フリーのメールアドレスでも登録可能です。
ぜひこの機会に特選情報を手に入れましょう!