■にほんブログ村トラコミュ
京阪杯(2014)
京阪杯 データ分析

京阪杯の予想です。

さっそくですが、まずは軸馬から。
軸馬は、K人気ブログランキング
展望から変わらずとなりますね。枠が発表されてから評価を下げるかどうかで悩みましたが、土曜日の同じ舞台で行われた最終レースを見て、外からも来ていたので、問題ないかと判断しました。前走は敗れた形となりましたが、それでもそこまで離されたわけではありませんし、この距離の適性は高く、このメンバーであれば安定して走ってくれると思います。また今回のメンバーを見る限りでは前につきたい馬も多いので、ある程度ペースが早まれば展開が味方してくれるのではないかと。あまり後ろからだと届かない可能性もありますが、ある程度中団で競馬を進めてくれれば、キレイに差しきりのイメージが持てると考えました。


対抗1頭目は近走充実しているレッドオーヴァル
馬体が小さい馬ではありますが、それでも路線変更をしてからの安定感は無視できないかなと。前日、同じ舞台で行われた最終レースでニジンスキー内包馬が掲示板入った部分を考えると血統面からもプラス考えられますし、内でしっかりと脚を溜めれればすんなり好走があると思っています。


対抗馬2頭目は、ワキノブレイブ
展望では、穴馬候補と挙げましたが、結構人気の1頭となっていますね。相性の良い京洛S組の勝利馬で、行為から競馬を進め快勝した前走内容を素直に評価。ペースが早くなることを想定して、ある程度好位で競馬が進められれば、前走と同じように良い展開が向くと思います。少し心配な点としては、過去、前走京洛S組から好走した馬たちは、重賞勝利経験がある馬、近走好走が続いている馬、近走好走がなくともこれまでに3着以内を連続でとったことがある安定した成績を残していた時期がある馬のどれかだったので、その点を考えるとこの馬は少し安定感が欠けるかなと。ただ4、5着は多いですし、距離は違えど現在1番人気のレッドオーヴァルにも勝利したこともありますから力は通用すると思い、この位置に留めました。


穴馬はK人気ブログランキング
展望で挙げた父または母父ノーザンダンサー系の1頭で、相性の良いスワンS組。前走は上位馬が強いということもあって敗れはしましたが、それでも良い脚を使っていたように映りました。いつも後ろ過ぎて届かないという印象ではありますが、さすがに修正してくれるだろうという部分と、何度も言っているように今回ばかりは展開が味方してくれると見ています。また過去乗り替わりがあった時にこそ好走が目立ちますので、そういう部分でもこの馬の力が引き出されるのではないかと思っています。この舞台での勝利経験もありますし、重賞でも好走歴がある部分からも力はあると思いますので、あとは位置取りと展開を味方に好走を期待したいと思います。


<京阪杯 2014 予想>
◎軸馬:K人気ブログランキング
〇対抗馬1:4レッドオーヴァル
▲対抗馬2:5ワキノブレイブ
△穴馬:K人気ブログランキング
☆流し:2、9、11、12、14、17番以外
推奨馬・馬券について

新参者ですが、応援の方、
よろしくお願い致します。
予想ランキングへブログの殿堂
人気ブログランキングへ




うまコラボ