専ら軸馬 穴馬 2019 データ 血統 予想

【2019 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

東海ステークス(2019)の予想です。

今年の注目はやはり現在5連勝中となるインティですね。

近走のパフォーマンスからはダート界に新たな風を吹かせてくれるかもしれない1頭だと思いますので、準オープン上がりの馬が単勝オッズ一桁台というは疑いたくもなりますが、それに見合う1頭だと期待しているので、インティを軸とした形で勝負していきたいと思います。

東海ステークス(2019)のデータ分析です。

出走馬と枠順が確定しました。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 過去6年
枠別成績
勝率 連対率 複勝率
1 1 グレンツェント 牡6 56.0 F.ミナリク 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
2 2 アスカノロマン 牡8 56.0 太宰 啓介 0-1-2-7 0.0% 10.0% 30.0%
3 3 チュウワウィザード 牡4 56.0 川田 将雅 0-1-2-8 0.0% 9.1% 27.3%
4 4 インティ 牡5 56.0 武 豊 3-0-0-8 27.3% 27.3% 27.3%
5 スマハマ 牡4 55.0 藤岡 佑介
5 6 アングライフェン 牡7 56.0 鮫島 克駿 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
7 アンジュデジール 牝5 55.0 横山 典弘
6 8 モルトベーネ 牡7 56.0 藤岡 康太 0-1-0-11 0.0% 8.3% 8.3%
9 シャイニービーム 牡7 56.0 藤懸 貴志
7 10 コスモカナディアン 牡6 56.0 丸山 元気 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
11 マイネルバサラ 牡6 56.0 吉田 隼人
8 12 メイショウスミトモ 牡8 56.0 古川 吉洋 1-1-0-10 8.3% 16.7% 16.7%
13 カゼノコ 牡8 57.0 小崎 綾也

枠順、出走馬、騎手に加えて、中京競馬場改装後、過去6年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

アメリカジョッキークラブカップ(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アクションスター 牡956.0富田
サクラアンプルール 牡856.0田辺
シャケトラ 牡656.0福永
ショウナンバッハ 牡856.0鮫島駿
ジェネラーレウーノ 牡456.0田辺
ステイインシアトル 牡856.0秋山
ダンビュライト 牡557.0北村友
フィエールマン 牡457.0ルメール
マイネルミラノ 牡956.0柴田大
ミライヘノツバサ 牡656.0藤岡佑
メートルダール 牡656.0福永
※騎手は想定です。

以上11頭が登録。全馬出走可能となります。

東海ステークス(2019)のデータ分析です。

まずは出走予定馬から。

馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン 牡856.0太宰
アポロケンタッキー 牡757.0
アングライフェン 牡756.0
アンジュデジール 牝555.0横山典
インティ 牡556.0武豊
カゼノコ 牡857.0
クインズサターン 牡656.0四位
グレンツェント 牡656.0ミナリク
コスモカナディアン 牡656.0
サルサディオーネ 牝554.0丸山
サングラス 牡856.0
シャイニービーム 牡756.0
スマハマ 牡455.0藤岡佑
タムロミラクル 牡756.0
チュウワウィザード 牡456.0川田
マイネルバサラ 牡656.0
ミツバ 牡756.0福永
メイショウスミトモ 牡856.0古川
モルトベーネ 牡756.0藤岡康
※騎手は想定です。

以上19頭が登録。

フルゲート16頭立てで…
シャイニービーム
サングラス
アングライフェン
の3頭が除外対象となります。

京成杯(2019)の予想です。

以下で挙げるデータは過去10年分です。

このレースは当日1、2番人気が【6-4-3-7】(勝率30.0%、複勝率65.0%)、同舞台である前走葉牡丹賞組の連対馬が【2-1-1-1】(勝率40.0%、複勝率80.0%)というデータが揃っていますので、この2点を満たしそうなシークレットランランフォザローゼズは外せないということになりますね。

頭数も頭数ですし、あまり積極的には参加したいレースではありませんが、データが揃った馬と前走内容から少し気になる馬もいますので、そこから中心に組み立てていきました。

日経新春杯(2019)の予想です。

このレースは稀に波乱になることはありますが、比較的平穏に決着しやすいということもあり、前回の記事で取り上げた好走データの他にも、外せない思うデータがありますので、その該当馬たちを中心に勝負していきたいと思います。

カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ