専ら軸馬 穴馬 2018 データ 血統 予想

【2018 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率150%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

青葉賞の予想です。

これまでは、ダービーと直結するレースではなかったのですが、
昨年はアポロソニック、一昨年前はフェノーメノ、3年前はウインバリアシオンと、
勝ち馬こそ出ていませんが、ここ3年連続で好走馬を輩出しています。
4年連続で好走馬が出てくるのか注目です。

では、まず軸馬から。

天皇賞・春の展望です。

出走馬、枠順決まりました。
バンデが出走できないのは残念ですが、
それでもフルゲートとなり、枠順的に興味深い形になったのではないでしょうか。

本日は、前に皐月賞の時に行ったものと同じで、
各路線別の成績から探っていきたいと思います。
各前走レース、前走着順から、好走馬、そうでない馬を探っていきました。
データは、過去10年のデータとなります。

まずは、阪神大賞典組です。
<阪神大賞典>
1着馬:2-0-1-6(該当馬:ゴールドシップ)

青葉賞の展望です。

先週のフローラSに続いて、血統面から好走馬を探っていこうと思います。
フローラSは、終わって見れば、ゼンノロブロイ、シンボリクリスエス、ステイゴールド産駒と、
全馬、父サンデー系またはロベルト系が好走する結果となりました。

距離は違いますが、この傾向は、青葉賞でも同じにように出ています。
過去10年、好走馬30頭中24頭が、父サンデー系またはロベルト系という結果で、
特に、ここ5年では、好走馬15頭中13頭が、該当し、その傾向が顕著に出ています。

父サンデー系またはロベルト系を中心に考え、
特にその中でも、今年出走予定の中から、
該当する種牡馬を分けて見ていきたいと思います。

まずは、前回のおさらいであるディープインパクト産駒から。

天皇賞・春、登録馬からの展望です。

本日4月29日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年5月4日(日) 天皇賞・春
 登録馬と予想オッズ

青葉賞、登録馬からの展望です。

今週は、ダービートライアルと天皇賞・春と2レースだけですので、
しっかりとおさえていきたいですね。

本日4月28日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年5月3日(土) 青葉賞
 登録馬と予想オッズ

フローラSのレース回顧です。

予想はこちら。
<フローラS 2014 予想>
軸馬:7マジックタイム
対抗:5ブランネージュ
穴馬:14マローブルー、“マイネオーラム”でした。
流し:1、3、4、9、10、12、14、18以外

対抗馬、穴馬的中と、いつも通り馬券を買っていれば的中できたはずですが、
今回は、マジックタイムの1頭から3頭を流すという形で
十万馬券は手にできず。。。
カテゴリー
ブログランキング

↑このページのトップヘ