専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

東京新聞杯のレース回顧です。

本日は無事に開催となりました。
明日の開催に関しては、まだ発表はありませんが、
前日発売はないため、先にレース回顧とします。

<東京新聞杯 2014 予想>
軸馬:コディーノ
対抗:レイカーラ
穴馬:ホエールキャプチャ、レッドスパーダの2頭でした。
流し:1,3、9、11、15以外

振替開催となった東京新聞杯の予想です。

前回の予想の時から、出走馬、枠も変更となりましたので、
予想をし直しとなります。

また、昨晩記事を予約投稿しようとほぼ書き終えて、
今朝、オッズが少し気になったので、
出馬表を見ると、出走取り消しになってる馬が2頭いました。
その1頭が、昨晩保存していた記事の穴馬推奨リルダヴァルでした。
ということで、再度、予想を練り直しです。。。

では、始めに今回軸馬、穴馬など選ぶ基準を。

京都記念のレース回顧です。

明日も明後日、代替開催となりますので、
先にレース回顧とします。

<京都記念 2014 予想>
軸馬:3ジェンティルドンナ
対抗:10トーセンラー
穴馬:トレイルブレイザー、でした。
流し:2、7、9、11、12

的中しました!
2014_京都記念
軸はジェンティルドンナでしたが、
予想の段階で、対抗からも入ると想定した通り、
それが良い結果となってくれました。

京都記念の予想です。

話は東京の方になりますが、
土日のレースがまた延期となりました。
過去ここまで連続で延期になったことは例ないそうで、
先週からの振替もあり、月曜日も火曜日も開催で、
来週も3日間開催と、慌ただしくなりそうです。

それでは、予想です。まずは軸馬から。

共同通信杯の展望です。

出走馬決まりました。
当レースは16頭立てになったことが過去1回しかないので、
久しぶりに、多頭数で行われることを期待しましたが、
今年も変わらず、11頭と頭数となりました。

ではまずは、過去の結果を見ていきます。

京都記念の展望です。

出走馬12頭で決まりました。
何度も挙げていますが、今京都競馬場の重賞は
1、2番人気の好走が止まりません。
京都金杯は、1番人気が2着で、2番人気の好走はなかったですが、
それ以降は、1、2番番人気がずっと好走を続けています。
しかもずっと連帯中です。

今回のメンバーでは、ジェンティルドンナとトーセンラーが
1、2番人気になるでしょう。
現役最強3冠牝馬と、京都の安定感抜群の昨年覇者ですから、
今の傾向という部分でも、この2頭が共に3着以内に、
好走しても不思議ではありません。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ