専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

ファルコンSの予想です。

昨日、未勝利戦ですが芝1400mのレースが行われました。
その結果を見ると限りでは、展望で挙げた注目血統の一つは、
少し敬遠したくなる内容となりました。
また芝の状況的には、わずかですが時計がかかっています。
ただ、それでも先行よりも差し、追込馬に展開が向く印象です。

その部分も含め、まず軸馬は。

阪神大賞典の展望です。

過去を遡れば、下位人気馬の好走もありますが、
この10年では、全て6番人気以内での決着となっています。
また1番人気は3-4-2-1と、2009年のオーケンブルースリ以外は、
全馬好走するという堅実っぷりです。

オーケンブルースリは、JC以来のレースで、
間隔があいていた点や、初の斤量58kgなどを考えると
今年もこの傾向は続き、1番人気は好走すると見ています。
今年この位置につくであろうゴールドシップ。
ここをどう扱うのか、また相手探しが重要になりそうです。

フワラーCの予想です。

枠順が発表され、展望と照らしあわせて予想を組み立てていきました。
結果としては、間を縫うような予想となっていますが、
素直にそこから入っていきたい思います。

まず軸馬から。

ファルコンSの展望です。

中京競馬場が改装されてから、1200mから1400mへと
距離が変更されました。
たった2年分しかないですが、そこからと、
先週同じ舞台で行われた2レースから展望とします。

まずは結果から。

フラワーCの展望です。

先週行われた中山牝馬Sの同じ舞台になりますので、
傾向が引き継がれることを期待して、先週の結果とおさらいを。

中や牝馬Sの好走馬は以下の通りで、
1着:フーラブライド(父ゴールドアリュール×母父メジロマックイーン)
2着:ケイアイエレガント(父キングカメハメハ×母父APIndy)
3着:キャトルフィーユ(父ディープインパクト×母父Tejano Run)
4着:アロマティコ(父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス)
5着:ノーブルジュエリー(父Smarty Jones×母父Monsun)
という結果でした。

スプリングSの登録馬からの展望です。

3月18日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年3月23日(日) スプリングS
登録馬と予想オッズ
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ