専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

シルクロードSの登録馬からの展望です。

1月29日、現在のnetkeibaさんの予想オッズです。
■2014年2月2日(日) シルクロードS
 登録馬と予想オッズ

アメリカジョッキークラブカップ(以下、AJCC)のレース回顧です。

<AJCC 2014 予想A>
軸馬:7ダノンバラード、10ヴェルデグリーン
穴馬:◯ダービーフィズ、マイネオーチャード、でした。
流し:2、4、6、11、13、15番以外。

こちらも東海Sと同様、
予想として、前走有馬記念組の好走、
過去の消しデータがそろそろ崩れるという上で、

東海Sの回顧です。

<東海S 2014 予想>
軸馬:14ニホンピロアワーズ
相手:15ソリタリーキング、10サトノプリンシパル
穴馬:4ナムラタイタン、◎ダブルスター、でした
流し:1、3、5、6、9、11、13、16番以外

ニホンピロアワーズはやはりここでは力が違いすぎましたね。

アメリカジョッキークラブカップ(以下AJCC)の予想です。

前回、消しデータを挙げていきました。
基本的には堅い決着になる傾向ではあるんですが、
今年はどうでしょうか。
上位人気馬は変化が起こり、少々入れ替わった印象です。
その点が少し気になるので、
大きくはないとは思いますが、
ちょっと荒れるんではないかと想定しています。

東海Sの予想です。

まずは軸馬から。
ここは何も逆らわずに、ニホンピロアワーズから入ります。
前々走JCダートでは、約半年ぶりのレースになりましたが、
力を見せての5着。
続く、東京大賞典では、JCダート2,3着馬、
ワンダーアキュート、ホッコータルマエに続いての3着と、
まだまだ力は十分にあると見ています。
叩き3走目、このメンバーであれば、
勝ち負けになるのではないでしょうか。

アメリカジョッキークラブカップ(以下AJCC) 2014年の展望です。

人気馬が好走しやすい傾向にある当レース。
明日予想の前に、消しデータとなる5つをみていきます。

■二桁人気馬
0-0-0-30
80年台まで遡っても二桁人気馬は来ていないので、
いくつか崩れるかもしれませんが、
ひとまずは、二桁人気馬ならバッサリ消し候補ですね。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ