専ら軸馬・穴馬 2017 データ 血統 予想

【2017 競馬 重賞レース予想】重賞レースの軸馬、穴馬を発表します。予想は過去のデータを元に、血統面・サイン・法則を参考にしています。軸馬と穴馬から馬券を組み立て、回収率160%以上を目指します!新参者ですが、よろしくお願いします。

■にほんブログ村トラコミュ
アメリカJCC(2017)
AJCC データ分析

アメリカジョッキークラブカップのデータ展望です。

枠順、出走馬が確定しました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 ミライヘノツバサ 内田 博幸 0-1-1-12 7.1% 14.3%
2 クラリティスカイ 柴田 善臣
2 3 マイネルメダリスト 吉田 隼人 1-0-2-11 7.1% 21.4%
4 シングウィズジョイ C.ルメール
3 5 ホッコーブレーヴ 大野 拓弥 4-1-0-9 35.7% 35.7%
6 ルミナスウォリアー 柴山 雄一
4 7 ワンアンドオンリー 田辺 裕信 0-1-2-13 6.3% 18.8%
8 タンタアレグリア 蛯名 正義
5 9 シルクドリーマー 津村 明秀 2-2-2-11 23.5% 35.3%
10 ゼーヴィント 戸崎 圭太
6 11 ナスノセイカン 丸山 元気 3-3-0-13 31.6% 31.6%
12 ショウナンバッハ 松岡 正海
7 13 リアファル V.シュミノー 0-1-2-17 5.0% 15.0%
14 マイネルフロスト 柴田 大知
8 15 ヤマニンボワラクテ 石川 裕紀人 0-1-1-19 4.8% 9.5%
16 サイモントルナーレ 横山 和生
17 クリールカイザー 吉田 豊

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

本日は、前走オープン組の傾向について取り上げたいと思います。まずは比較も兼ねて前走レース別(クラス別)の全体成績から挙げていきます。

■にほんブログ村トラコミュ
アメリカJCC(2017)
AJCC データ分析

アメリカジョッキークラブカップのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
クラリティスカイ
牡557.0
クリールカイザー
牡856.0吉田豊
サイモントルナーレ
牡1156.0横山和
ショウナンバッハ
牡656.0松岡
シルクドリーマー
牡856.0津村
シングウィズジョイ
牝554.0ルメール
ゼーヴィント
牡455.0戸崎圭
タンタアレグリア
牡556.0蛯名
ナスノセイカン
牡556.0丸山
ホッコーブレーヴ
牡956.0大野
マイネルフロスト
牡656.0
マイネルメダリスト
牡956.0柴田大
ミライヘノツバサ
牡455.0内田博
ヤマニンボワラクテ
セ656.0
リアファル
牡556.0シュミノー
ルミナスウォリアー
牡656.0柴山
ワンアンドオンリー
牡657.0田辺
※騎手は想定となります。

以上、17頭が登録されています。フルゲートは17頭となりますので、全馬出走可能です。

■にほんブログ村トラコミュ
東海S(2017)
東海Sデータ分析

東海ステークスのデータ展望です。

まずは出走予定馬から。
馬名性齢負担
重量
騎手
アスカノロマン
牡657.0和田
インカンテーション
牡756.0藤岡康
カゼノコ
牡657.0
カラクプア
牡455.0
グレンツェント
牡455.0横山典
ショウナンアポロン
牡756.0丸田
シンゼンレンジャー
牡856.0太宰
タガノエスプレッソ
牡556.0
トウショウフリーク
牡1056.0酒井
ドコフクカゼ
牡756.0中谷
ピオネロ
牡656.0福永
マイネルクロップ
牡756.0丹内
ミツバ
牡556.0
メイショウウタゲ
牡656.0
モズライジン
牡556.0
モルトベーネ
牡556.0秋山
ラストインパクト
牡756.0石橋脩
リッカルド
セ656.0北村宏
ロワジャルダン
牡656.0浜中
ロンドンタウン
牡455.0国分恭
※騎手は想定です。

以上、20頭が登録されています。

フルゲートは16頭立てで、
ロワジャルダン
モズライジン
メイショウウタゲ
シンゼンレンジャー
の4頭が除外対象となります。

■にほんブログ村トラコミュ
日経新春杯(2017)
日経新春杯データ分析

日経新春杯の予想です。

今年は、ある注目データから組んでいきました。ただ、この後挙げていく好走データは、思いっきり「当日人気」を要素として持っていますので、明日のオッズ次第というところはあるんですが、おそらくここが該当してくれるだろうという想定のもと馬たちを挙げていきたいと思います。

ではまず、好走データについて挙げていきます。データは過去10年分です。

■にほんブログ村トラコミュ
日経新春杯(2017)
日経新春杯データ分析

日経新春杯のデータ展望です。

日曜日は積雪のため、京都での開催は明日に振替となりました。また、振替開催に伴い、枠順が変更されました。
馬番 馬名 騎手 過去10年の枠別成績 連対率 複勝率
1 1 トルークマクト 武 豊 4-1-0-10 33.3% 33.3%
2 2 ヤマカツライデン 池添 謙一 1-0-2-12 6.7% 20.0%
3 3 シャケトラ 浜中 俊 2-1-1-11 20.0% 26.7%
4 マドリードカフェ 川島 信二
4 5 ミッキーロケット 和田 竜二 0-2-2-12 12.5% 25.0%
6 アクションスター 松若 風馬
5 7 カフジプリンス 福永 祐一 1-0-1-18 5.0% 10.0%
8 モンドインテロ V.シュミノー
6 9 レッドエルディスト 四位 洋文 1-4-0-15 25.0% 15.0%
10 テイエムナナヒカリ 田中 健
7 11 アドマイヤフライト S.フォーリー 0-1-3-17 4.8% 19.0%
12 ダコール 小牧 太
8 13 ウインインスパイア 三津谷 隼人 1-1-1-18 9.5% 14.3%
14 レーヴミストラル M.デムーロ

枠順、出走馬、騎手に加えて、過去10年の枠別成績(連対率、複勝率)を記載しています。
うまコラボ
カテゴリー
タグクラウド
ブログランキング

↑このページのトップヘ